EMフィードで育った鶏肉

こんにちは!イーエムジャパンネット通販店長の高橋です。
イーエムジャパンの古いお取引先である岐阜アグリフーズさんより、鶏肉のサンプルが送られてきて
社員が少しづつ分け合って、試食することになりました。
この鶏肉はEM菌を活用した「EMフィード」を与えられていて、飼料に抗生物質等薬剤を全く与えない
飼育方法で生産されています。

20150227-450-7

左がむね肉、右がもも肉。
鶏臭くなく、生臭くなく、生肉のニオイは全然きになりませんでした。

20150227-450-8

味がわかるように、焼いて塩だけで食べてみました。
おいしい鶏肉のニオイがして、むね肉はしっかりしているが、パサつきなく柔らかく
さっぱりした味ですごく美味しかったです。
もも肉は、ぷりぷりして、ふっくら、ジューシーで脂身がのっていて非常に美味でした。
その上、やわらかく、塩だけで食べたのでこの鶏肉の本当の美味しさがよくわかりました。

20150227-450-10

残りは片栗粉にまぶして揚げて、南蛮漬けにしました。
こちらも絶品で、家族も大満足でした。
岐阜アグリフーズさんは、安全・安心の生産を考え、自社農場で研究と生産を行っています。
このブロイラー(若鶏)は、全て岐阜アグリフーズさんの自社農場、契約農場で飼育されており
徹底した生産指導のもと、防疫体制の強化、清潔な環境で大事に育てられているのです。
飼育過程においては「抗生物質・抗菌製剤」を一切投与しておらず、またEM菌(有用微生物群)
を飼料に添加する事によって、鶏の健康維持や臭いを抑制。
常に高い品質でし、安心・安全な鶏肉を提供している信頼のある企業です。
お客様が安全な食肉をご希望であれば、EMJでも食肉の販売を考える時代が来たのかもしれません。

▼EMフィード(飼料用)20kgはこちら
EMフィードBAは、蘇生型の環境を作る乳酸菌、酵母等のEMに枯草菌(パチルス・サプチルス)
をプラスしたものを、米ぬか等に添加し、ボカしてペレット化した混合飼料です。

今日も最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

イーエムジャパンネット通販店長 高橋
★TOPへ戻る>>>