日別アーカイブ: 2015-07-23

EM米の糠とてぃだ生塩でぬか床づくり

こんにちは!
イーエムジャパンネット店長の高橋です。
イーエムジャパンではEM米の試食を兼ねて、お昼にお米を炊いています。
産地より玄米を届けてもらって、3分つきや五分つき、白米に精米するのですが
そのときに精米機の底に糠がとれるんです。
無農薬米の糠なので、ずごく贅沢なので、とり貯めておいてもらって
まとまると家に持ち帰り、ぬかみそに使っています。

今回、鷹の爪と生姜と昆布、塩、パン粉、ミネラルウォーター、
煮干粉でぬかみそ床作ってみました。

★食欲がでる「ぬかみそ漬け」を漬けてみよう!

20150723-450-101

<ぬかみそ材料>
米ぬか(糠)~1kg(なるべくは新鮮な物を)
天然塩   ~100g前後(にがり入りの自然塩が理想的)
水    ~1.5リットル
食パン   ~食パンを1枚か、ビール50ミリリットルを用意します。
赤唐辛子  ~2、3本(鷹の爪、少し多めに入れても辛くなりません)
昆布    ~10cmほど
根ショウガ ~1片
煮干粉~大さじ2杯

捨て漬け用野菜=適宜
本漬け用野菜 =適宜(ダイコン、ニンジン、ナス、キュウリなど)

20150723-450-102

糠を炒って、水も沸かしざましして漬け込む方法もありますが・・・
私は、糠も炒らないで、そのまま生糠を使用、ミネラルウォーターに塩を溶かして
鷹の爪から、煮干の粉を入れて、味噌程度の固さに混ぜ込みます。

食パンのかわりに今回はパン粉を入れてみました。
アバウトでも、意外と簡単に美味しいぬか床が出来ます。
もちろん、塩に10%のてぃだの生塩を入れたり、EMW(乳酸菌)を入れてもOK!
卵の殻を入れたり、アレンジは人それぞれ!試してみて下さい!
煮干の粉は、とても我が家のぬか床の味の決め手です。

20150723-450-104

水と材料を入れて、よく、全体をかき混ぜます。
生姜、捨て漬け用野菜を漬け込みます。
しっかり押さえつけて、空気を抜きます。
室内に2日間おきます。捨て野菜は24時間で取り除き、
新しい捨て野菜と取り替えてます。
忙しい人は、冷蔵庫に入れておいて、2日おきにかき回しても可。

20150723-450-108

私はエンバランス容器を使っています。
ちょい大きめ1600mlのEMB新鮮保存容器です。

はや漬けしたいときは、常温で、夏場は朝漬け込んで、夕方には漬かります。
古漬けがお好きな方は、塩を少なめのぬか床で、2~3日漬けます。
その場合、朝夕、しっかりぬかみそを混ぜましょう。

猛暑の場合、うっすら、白カビが表面に張る場合があります。
表面だけ、スプーンで取り除き、後は普通に混ぜて大丈夫です。

野菜を漬け込んでいくうちに、野菜の水分が出てきます。
ぬかみそにくぼみを作って、ペーパータオルで吸い取るか、糠を足して
常に味噌くらいの固さを維持します。

20150723-450-107

カブ、人参、キャベツ、大根、キュウリの定番野菜の他、
番外編として、トマト、セロリ、エリンギなどがあります。
ご自分で、これは?とチャレンジしてみてください。
おいしい、ぬかみそ漬けの食材が見つかったら、EMJまで教えてくださいね。

(注1)にんにくや辛子を入れる漬け方もいろいろあります。
ご自宅のお好きな味のぬか床にアレンジして漬けてみて下さいね。

(注2)長期旅行に出かけるときは、野菜は取り出し、表面に自然塩をふり、
冷蔵庫保存します。

 

イーエムジャパンネット通販店長 高橋
★TOPへ>>>

頭からスッキリ!

こんにちは!
イーエムジャパン です。

ベタベタするこの季節

早くお風呂でサッパリしたーい!

と、思うこと多いですよね?

 

身体は洗えば

すぐ汗や汚れが落ちるのが

わかりますが

頭皮の汚れは

なかなか曲者~

シャンプーしただけでは

毛穴に詰まった皮脂や古い角質は

なかなか落せないんですっ!

 

店頭に並ぶシャンプーは

色とりどりでパッケージもオシャレ~

香りもフレグランス?と間違うほど

いい匂い~

しかし

大半がコーティング力が強いシリコン入りなので

返って毛穴を塞いで

汚れを閉じ込めているのが

現状なんです。

 

そんな本末転倒な心配を

一掃するシャンプーがあるんです!!

20150620-450-124

サウンドシャンプープラス+(スカルプケア)

 

柑橘系の皮から抽出される「リモネン」を

たっぷり配合した『天然オレンジオイル』が

しっかり汚れを落しながら

においやベタつきを押さえ

頭皮環境を整えながら

栄養分をいき渡らせます!

しかも!

ノンシリコンなんです。

石油系の界面活性剤を使ってないから

EMセラミックボールを入れて

防腐剤も排除できました。

だから・・・

髪を芯から強く

健康な状態へと導きます。

20150620-450-126

私は一度使ってから、

もうこれに決まり!と、ゾッコン (笑)

髪か根元から立ち上がり

朝のセットもバッチリです V(^^)V

自信を持ってオススメします ♪

 

容器にも一工夫♪

別売りの専用ポンプを使えば

次回の詰め替えは、

ボトルにポンプを付け替えればOK!

簡単で楽チンでーす。

 

イーエムジャパンネット通販店長 高橋
★TOPへ>>>

 

 

174円であなたもアースキーパー

こんにちは!
イーエムジャパンネット店長の高橋です。

今日は、地球の環境を汚さない、たった174円で買える石けんのご紹介です。
それはシャボン玉EM浴用石鹸台所用石けんのこと。

石けんを作る方法として、何度も熟成させ、1週間かけて炊き込む
「ケン化法」 と、短時間で出来る「中和法」の2つの方法があります。

「ケン化法」とは、油脂に苛性ソーダ(液体は苛性カリ)を反応させる方法で、
熟練の技が要求される手間のかかる製法。

1445_2

シャボン玉EM石けんの、ケン化法で じっくり作った石けんには、
油脂に含まれていたグリセリン(古くから保湿剤として用いられていました)
が数%残っていてるのす。
だから、洗い上がりがしっとりしてやさしい石けんが出来上がるのです。

「中和法」とは、脂肪酸と苛性ソーダ(液体は苛性カリ)を反応させる方法で、
短時間で石けんを作ることができ、大量生産向き。
しかし、中和法で作られた 石けんは、油脂の代わりに脂肪酸を用いるので、
グリセリンが含まれていません。

シャボン玉EMせっけんは、他の大量生産の石けんとちがって、時間がかかっても、
「ケン化法にこだわって」製造された、天然の保湿成分、つまり・・・
グリセリンが含まれてる「しっとり」 良い石けんなんですねぇ。

見開き.indd

こんな手間隙、かかってて、174円!
100%天然油脂の良質な石鹸が、1個、174円!
この石けんの排水は微生物の栄養源となり、
短期間のうちに生分解されます。
石けんカスは海や川にいる微生物のエサになり
生態系のリサイクルを守り環境を汚すことはありません。

だから、あなたも174円でアースキーパーに・・・!

イーエムジャパンネット通販店長 高橋
★TOPへ>>>

黄色・オレンジ色・赤のパプリカ、どの色を買うといいの?

こんにちは!
イーエムジャパンネット店長の高橋です。

今、野菜に関わる多くの企業で、野菜のもつ「色」チカラ、旬のチカラ、
酵素のチカラ、抗酸化力のチカラなど、成分だけでなく、
野菜本来の力(中身)を「見える化」する試みが行われています。

それによると、黄色、赤、オレンジの3色パプリカのうち、
オレンジが3種類の中で最も栄養素が高いそうです。

22024_858391284210679_7083228041609774196_n

黄パプリカはビタミンCが豊富でシミやソバカスを防ぎ、
夏に食べると紫外線を防げてお勧めですが、
赤パプリカには、赤い色素「カプサイシン」という
強い抗酸化作用をもつ成分が含まれています。
またコレステロールを排出する効果を持っているので、
ダイエットに有効です。
赤のパプリカはピーマンの2倍、
更にオレンジは3倍のビタミンCを含んでいて、
さらにβカロテンはピーマンの20倍以上とされています。

抗酸化作用が強いため体の老化を防ぐ効果が高く、
ビタミンEで体を若返らせる効能があるため
オレンジ色のパプリカが一番お勧めですね。

そんなわけで、オレンジパプリカがいちばん!
抗酸化力の強いオリーブオイルのドレッシングで召し上がれ!
EM栽培、もちろん無農薬、無化学肥料栽培のオリーブ使用!
化学溶剤を使用しない製法 (コールドプレス製法)で製造された
最高のスペイン産 EMオリーブ エキストラバージンオイルなんですよー。
 
20150620-450-120

イーエムジャパンネット通販店長 高橋
★TOPへ>>>