逗子市でゴミ有料化:EMでごみの減量、資源化しよう!

こんにちは!
イーエムジャパン
ネット店長の高橋です。
早いもので・・・今日から、10月!
もう???10月!そんなかんじです・・・。(´_`。)

私の住んでる逗子市では、今日からゴミの有料化がスタート
朝、逗子銀座通りのゴミステーション前では
クリーンセンターのひとがJcom鎌倉ケーヴルTVの取材に応じてました。

ゴミ問題は本当に大変で、特にゴミステーションの前のうちは大変なのです。
逗子市では8軒以下でも、収集が可能なところなら、
ゴミステーションを設置でき、収集に来てくれるとのこと・・・
早速、我がマンションでも設置にむけて動き始めました。
道路が狭く、収集車が入れない路地の為、設置が無理なであれば
現ゴミステーションの登録制で、不法投棄がないように
地域の方と、活動していくようになります。

20151001-650-2

登録制については、一切、市(自治体)がかかわってくれないので
地域の人が、自発的に発起人として名乗り出ていただく必要があり、
また、どこからどこまでの登録とするか、
難しい状況で、町内会、自治会のボランテイアの方が奮闘しています!
ゴミステーションでは、毎日のように分別がされず
ゴミネットを購入したにもかかわらず、ちらかっています。(><;)

9月の末に、市役所に行き、なにか、良い方法がないのか?
と市の資源課に問い合わせても・・・????
全て、環境クリーンセンターまかせ。
市役所にたくさんの職員さんがいらっしゃるのに、
市でやってくださるのは書類をラミネートすることだけ!!!(゚_゚i)

登録制(管理当番表)の看板づくりにしても
クリーンセンターに問い合わせて聞くしまつ・・・
結局、近所の人と、町内会の人に相談して、
自治会が独自で作ったものを分けていただくことになりました。
現在、環境クリーンセンターから、ゴミ収集車が収集可か不可の
確認中、10月中旬に連絡がくることになりました。

今回、ちょっぴり、いいことも聞いてきました!(^_^)v
助成率が3分の2から、4分の3に上がったんですよ!(電動式は従来どおり)
EMの非電動式生ごみ処理機 BBスペシャル(EMバケツ)は、
逗子市HPで、代表的な生ごみ処理器として取り扱われて
市報でもちょくちょく掲載されています。

20151001-650-3

4分の3ということは、 生ごみリサイクルBセット:6,326円が・・・
4740円も助成金が出る!ということは、たった1622円で
購入できるということ???

すごいですね~ぇ。(@_@)

助成金申請のときに必要な領収書はイーエムジャパンでいつでも
発行しますので、お電話でも、メールでもお知らせ下さい。
インターネットでご購入の際には、通信欄に
助成金申請の為の領収書希望と書いてくださればOKです!
郵送にて、商品とは別にお送りいたします。o(^-^)o

20150930-640-15

助成金申請者様氏名と領収書あて先名、助成金振込み口座名が
一緒であることがポイントです!

ご注文者様と助成金申請者様氏名が違う場合は、
通信欄にてお知らせくださいね。(^-^)/

今日も最後まで読んでくださいましてありがとうございます。
イーエムジャパンネット通販店長 高橋