捨てたらもったいない!みかんの皮 利用法 お料理編

こんにちは。

イーエムジャパン です。

 

せっかく買ったみかんが

有機でEM栽培なら

皮を捨ててしまうなんて

もったいない!

 

みかんの皮の利用法、

今日はお料理編です♪

 

みかんの皮は中身を保護し、

酸化する作用を防ぐ

抗酸化作用があるから

皮も食べたほうがベターなんです。

でもそのまま、あんぐとはいけませんよね。

そこで乾燥することで、

いろいろ利用できます♪

ということで

まずは食べ終わったみかんの皮を乾燥させましょう。

カリカリになるまでね。

images (7)

1、 薬味

カリカリになった皮をミキサーで粉末にする。

実は七味にはみかんの皮が入っていたんですよ~。

陳皮(チンピ)と言って漢方薬の一つなんだとか。

2、 ホットドリンク

水600CCに皮30gを鍋に入れ半量になるまで煮込む。

お好みでハチミツを加えて。

3、 大根の浅漬け

2~3日干した皮を千切りに。

昆布、鷹の爪も同様に千切り。

大根の浅漬けにこれらを混ぜる。

4、 即席みかんピール

注)これは生のみかんの皮を使います!

みかんの皮を洗ったら、中の白い部分を

スプーンでこそぐ。

5mm幅に切り重さを量る。

同量のハチミツを用意。

ボールにみかんの皮を1時間ほどさらす。

水気を切った皮と同量のハチミツを鍋に入れて弱火でコトコト。

水気がなくなったら火を止める。

クッキングシートに1本ずつ並べて冷ます。

グラニュー糖をまぶして出来上がり♪

 

 

イーエムジャパンでは

只今和歌山県産有田みかんを

好評発売中!

ご注文はここをクリックしてね♪