冷えは、湯たんぽで解決!快適~♪

こんにちは

イーエムジャパン  通販部です

今日は昨日より断然!寒~い(@_@)

今朝は、迷わず冬山用のアンダーシャツを着ました♪

えー?!朝、3℃4℃くらいで~?

と、北国の皆さま笑ってくださーい (≧。≦)

でもまだ、ホカ〇ンは貼っておりませーん (^^;)

そういえば「携帯用使い捨てカイロ」の登場は画期的でしたね

便利でお手軽・使い捨ての携帯カイロは1978年に登場~🎶

さて、その原材料とは・・・

 

「鉄粉・バーミキュライト・活性炭・塩類」

ん?んんん?水? 水が入ってるの??

ナニナニ?

鉄粉が酸素と結びつくと(酸化すると)熱が出る

これがカイロの暖まる原理で

この場合のは、液体ではなくイメージ的には「H2O的な水」なんだそうな・・・

♨水で温まると言えば・・・『湯たんぽ』♨

湯たんぽは14世紀の室町時代に、中国から伝わってきたと言われ

中国語で湯たんぽを「湯婆」というらしい

日本では分かりにくいから「湯」を足して「湯湯婆」と表記したそうな・・・

ちなみに、ジブリの「千と千尋の神隠し」に出てきたのは「湯婆婆」 (笑)

 

そして、イーエムジャパンが自信をもってオススメするのは

江戸時代創業「弥満丈欅窯」製の湯たんぽ「天泉」

(陶器製:EMセラミックス)で遠赤効果バツグン!

セラミックスパウダーDMのコピー

1419_11419_2

質感からして温かみのある陶器の湯たんぽ

保温力にも優れ、鉱物の持つ波動効果で、お布団が朝までぬくぬく~♨

机の足下に置けば足湯気分を味わえますヨ♨

 

 

湯たんぽ

 

 

寒さ本番に備えて、昔ながらの陶器の湯たんぽ「天恵」は、4860円

大人気で好評発売中でーす♥

 

>>>>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る

>>>>>EMJ店長ブログに戻る