EMで春の再生プログラム その2 ~EM卵と肝臓~

おはようございます。

イーエムジャパン 情報室です。

自然とともにわたしたちのカラダも

春に向かって再生して

すっきり生まれ変わろう!

EMで春の再生プログラム、

今日はその2~EM卵と肝臓~についてでーす♪

たまごがスゴイんですよー♬

春の再生プログラム その1では

解毒機能と再生機能が備わった”肝臓”のはたらきを

スムーズにすることが大切。

そのためにカラダのモトを整えるEM・Xゴールドを紹介しました。

今日は、

その”肝臓”のはたらきを高めるためにはどうしたらよいか?

に迫ります!!

肝臓強化に是非取り入れたいのが”たんぱく質”。

”タンパク質”を多く含む食品の代表、それは何を隠そう”たまご”なんですね~!

卵1個(正味60g)にはたんぱく質が約7.4g含まれていて

しかも、卵のたんぱく質の質は、とってもイイのだとか!

たんぱく質はアミノ酸からできていて

卵に含まれるアミノ酸のバランスはとっても優秀!

わずか1個の卵に、1食に取りたい9種類の必須アミノ酸がすべて含まれている んですって。

最近、長寿の秘訣は毎日卵3個違った調理法で取るのが良いと言われていますが、

まずカラダ再生に、 朝食に卵1個食べてみませんか?

エネルギー源にもなってその日一日の活力にもなりまーす!

さてさてそこで気になるのはどんな卵にしようか、ですよね。

イーエムジャパンおススメの卵の紹介です!

EMもみじたまご

「EMもみじたまご」は、広島のEMたっぷり日の光が当たる開放鶏舎で育てられ、

抗生物質を与えられていない鶏が産んだ、安全で栄養たっぷりの元気な卵なのです。

EMもみじたまごの美味しさは、あのマンガ「美味しんぼ」でも取り上げ られるほど有名!

飼料にEMぼかしを、飲み水にもEMセラミックスで処理して活性液を加えて います。

そんな健康的な生育環境の中で、生産される卵は、箸でつまんでも崩れないほどの 元気!

さらに、鶏糞もEMを活用してニオイの無い良質の堆肥に転換 するなど、

資源循環にも、農場周辺への配慮もきちんとされています。

賞味期限は、生食の場合:出荷日~2週間(外箱にゴム印で記載)

焼いて食べるのでしたら、冷暗所又は、冷蔵庫保存で、

1ヶ月~2ヶ月はだいじょうぶとのこ とでした。

卵はぬらさないことが大事!

151204-650-d1

160621-650-6

たまごのご注文はこちらから30個90個

もちろんお電話でも承ります♪

フリーダイヤル TEL 0120-57-4142

>>>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る

>>>>EMJ店長ブログに戻る

>>>>安心安全のEM野菜ならこちら