EMJペット倶楽部:マル君の幸せ生活、2重マル!

こんにちは!
イーエムジャパン
ペット担当の高橋万里子です。

去年の11月に、愛犬ピノコを亡くし、
しょんぼりしていた友人のK子さん

暮れから、お正月にかけて、いろんなワンコと
お見合いをしてみたものの・・・
運命のワンコとは出会えていませんでした。

170520-maru1

ペットのおうちのボランティアさんが
バレンタインデーに1匹のワンコを、彼女のうちへ連れて行き
トライアル(お試し)してみて、だめだったら
迎えに来るから・・・と
置いていったのが、マルくん(元カブくん)

どうしても、前の先住犬と比べてしまい
新しいワンコを選ぶことの出来なかったK子さんを
見かねて、大胆な、押し売りトライアル生活がはじまりました。

170520-maru2

さすが、ボランテイアさんの目は確かで
2人の相性はバッチリ・・・

3日目には、お利口で、けなげで、やさしく素直!
どーしてこんないい子が捨てられてたのか?わからない!
そして、自分にはもったいないくらいの子です。
と、ラブラブメールが来たんです。

170520-maru5

とんとんと進み、3月には正式譲渡。
マルくんは、正式にK子さんの息子になったのです。
なったとたん・・・
事件が起きました!

マルがいない!
庭につないでおいたら、ちょっと目をはなしたすきに・・・!
そう、保護犬で一番、注意すること、
それは、脱走!
それも、伊豆高原の山の中、
迷い犬になったら、それこそ大変!

170520-maru9

K子さんからの悲痛な電話に
とにかく、まわりの人に聞いて、保健所と
警察に連絡して、お店にビラを貼ること!
と言っておきました。

いつもの散歩コースを2往復して、ひーひー
言いながら、もう、警察に行くしかないと思って
家に戻り、ため息をついてるところへ
庭のガラス窓から、マルが見えたんだそうです。

170520-maru6

「あー、マル、帰ってきたんだね。
お家だと、ちゃんと覚えてたんだね。
よかった!!!」

そんな事件があってから、用心している
K子さんでしたが、やはり、脱走癖はあり
2回目も、脱走しては、戻ってくるとのことでした。

170520-maru11

頭が良くて、ちょっとの隙間も抜け
鍵やドアも自分で開けちゃうそうな!!!(驚!)
そんなかんかで、話題のことかかない
マルくんに会いたくてしょうがありませんでした。

やっと、GW過ぎの5月20日(土)にEMJの友人3人と
マルちゃんに会いに伊豆高原に向かいました。

月日は早いもので、マルがK子さんちの息子になって、
もう、3ヶ月が過ぎていました。

170520-maru4

初めて会う、私たちに「ワン」すらなく、おとなしく
どーんと落ち着き払って迎えてくれました。

怖がりもせず、おびえもせず、10年もココに
暮らしてたかのように、ふしぎそうな顔して「だれ~?」

はいはい、マル君のママの友達だよ!
よろしくね。って、こっちのほうが新米のようでした。

ほんとに、性格もお顔もかわいい、手足が大きい!
茶色一色だけど、お耳が垂れてて
誠実な性格が、顔相に現れてて
穏やかで、味のある顔、ほんとにかわいいです。

170520-maru3

ぶすっとしてるようですが、そこがまたカワイイ!
顔がおおきくて、人間で言えば、ジャガイモ顔
がっしりしてて、体格も男の子らしく
いい感じ!!!

ほんとに、すてきなワンコで
よかったですね。

いきなり、おばさん3人にいじくられて
マル君、びっくりだよね。
ごめんよー。

逃げずに、仲良くしてくれて
おばさんは大感激でした!!!
マル君、脱走はほどほどにね!

マル君の幸せ二重丸生活を垣間見れて
幸せ気分になれました!
マル君、K子さん、ありがとね。

 

 

イーエムジャパンペット倶楽部では愛するペット(家族)の写真を募集中!
どうぞ、メールでお名前、年、性別、エピソードを添えてお写真添付ください。
こちらのペット倶楽部ブログで掲載してご紹介させていただきます。

今日も最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

 

 

 

★マル君ご用達のEMWはわんにゃんの毛、臭い、涙目ケアに役立ちます!

★たいせつな家族だからこそ安全!無害!なペット用品を使ってほしい! 、

イーエムジャパンのHPトップへ

EMJ店長ブログTOPへ戻る>>>