イーエムジャパン本社前のEMガーデンに大豆の苗の出番デス!

おはようございます。

イーエムジャパン 園芸部です。

イーエムジャパン本社前のEMガーデン。

この間、ジャガイモを収穫した場所に

大豆の苗の登場でーす。

DSC_0239

スタッフOさんが家で種から育てて持ってきてくれました♪

EM米を栽培する青森県は福士武造さんの田んぼで

育った有機大豆でイーエムジャパンスタッフもみ~んな

大豆100粒運動に賛同しそれぞれ大豆を育てています。

大豆は種や双葉の段階で鳥などに

食べられてしまう被害がなければ、

酸性の土でもOK、肥料もほとんどいらない、

わたしたちにとってはラク~なのがウレシイ。

なぜかっていうと、

大豆は根に根粒菌が空気中の窒素を固定して

根にできる小さな粒(根粒)に

貯めてくれるからなんですネ。

これが大豆の生長を助けてくれて

しかも土を肥沃にしてくれるんですって。

スゴイなお豆さん!

 

観察、楽しみだわー。

 

 

*大豆100粒運動:

大豆100粒運動とは、みそや しょうゆなど(日本の発酵食品)の原料である
大豆の自給率が近年、5%ほどにまで落ち込んでいることに 危機感を覚えた
鎌倉在住の料理研究家、辰巳芳子さんが、約10年前に提唱した「食育」活動。

子どもの手のひらいっぱいに大豆を持つと100粒ほどということにちなんで
全国の小学校に呼びかけ、子どもたちが自分で大豆を育て、
食べることで、食の大切さを学んでもらおうと、現在賛同し栽培する学校も全国に及んでいる。

>>>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る

>>>>>EMJ店長ブログに戻る