よけいなものは足さない!洗濯ベビーマグちゃん

こんにちは!イーエムジャパンネット通販店長の高橋です。

今日は、よけいなものは足さない、引き算のお洗濯をご紹介します!

1706magu-10

何十年も私は・・・

毎日、毎晩、汚れてもいない湯上りタオルを

洗剤で洗い、その排水を川や海に流してたのです。

どーしてもぬれたままのタオルを

そのままにしておくことが出来ませんでしたから・・・。

仕事で、洗濯ベビーマグちゃんを販売することになり、

使ってみることに・・・

「洗剤を使わないと洗濯できない!」という「思い」が

何十年ものあいだ、私の体の心底にしみついていて

洗剤を使わないお洗濯には不安でした。

 

何十年ものベテラン主婦としては

水+洗剤+漂白剤=きれいになる

がお洗濯の方程式でしたから。

 

1706magu-13

 

洗濯ベビーマグちゃんは基本、なにも入れません。

これだけです。

 

ベテラン主婦としたら、

えっ、これだけで洗濯できるなんて・・・

疑い80%、不安20%ですよね。

 

ところがです。

洗い終わってすぐさま洗濯機の中を覗き込み

検査官のように、麻薬捜査犬のごとく

洗濯物をつぶさにチェックしたら・・・

 

1706magu-21

 

思っていたより、いや・・・

それ以上に、汚れもきちんと落ちていて

なにしろ、ニオイがしない!

洗剤の香りや、石けん臭さもなく、ほんと無臭!

真水であらった、さっぱりとした感覚!

 

いやぁ、信じられないくらいのスッキリ洗い上がり。

脱帽でした。

今まで、洗剤を使わずにお洗濯したことのなかった私には、

ほんとに、新鮮な体験でした。

 

ベテラン主婦は方程式を書き換えることに!

今までのお洗濯-洗剤-漂白剤=水+ベビーマグちゃん

そう、ベビーマグちゃんで洗濯すると水だけでいいのです。

どっかの化粧品会社のCMみたいですが、なにも足さない!

このシンプルさと安全性が若いママたちに取り入れられています。

 

160207-650-25

 

日本は、高度成長時代、すごく空気も汚れていて

今の中国ほどではないですが、

光化学スモッグが発生して

夏の風がよどんで、都会の空は濁っていました。

 

合成洗剤、生活排水が川に流れ込み

合成着色料、香料など、化学物質まみれの商品が

今ほど規制がなく、販売されていました。

そのころに誕生した子供たちから、

 

ぜんそく、アトピーが多く見られるのも

偶然ではないですよね。

 

17424926_1261838343865969_2786278429420809294_n

 

ベビーマグちゃんを使ったことのない方は

洗剤をつかわないで洗濯を選ぶことは勇気がいります。

でも、何も足さない、よけいなものは入れない!

自分たちの子孫の健康の安全性を選ぶことには勇気はいらないでしょう!

迷いなく、洗濯ベビーマグちゃんを選ぶことができると思います!

 

 

★店長ブログ:私も、娘も、ベビーマグちゃんで洗濯しています。

★わからないことは?⇒【洗たくマグちゃん】のQ&A

 

 

イーエムジャパンネット通販店
★TOPへ戻る>>>