EM活性液の作り方いろいろ

こんにちは。

イーエムジャパン 情報室です。

EM活性液の発酵が上手に進む季節ですね♪

この季節を利用して

ラク~にお財布にもエコな方法で

活性液増やしていきませんか。

一番カンタンな活性液の作り方は、

EM1号+水

です。

通常の水やりなら1000倍に薄めるだけ。

だから2LのボトルやジョーロならEM1号は2ml。

 

それでも家庭菜園やお掃除にとにかく

ジャンジャン使いたい!なんて方には

こんな方法があるんです。

2Lのペットボトルで作ってみましょう。

水を半分くらい入れて(お湯で溶けやすくしてもいいかな~。)

EM1号 40ml

糖蜜 40ml

を加えます。よく混ぜて。

お水をボトルがいっぱいになる(少し空間を残して)まで入れる。

これでOK♪

2~3日でふくらんでくるのでフタをゆるめてガス抜きを。

夏場なら1週間くらいで完成しまーす。

色が最初の濃い茶よりうす~くなります。

完成した活性液はなるべく1~2週間以内に使ってね。

はじめての方にはEM1号入門セットがあります。

836_1836_3

特に家庭でのお掃除に使いたい方には、

白色系EM活性液がおススメで~す。

例えば洗濯洗剤として使ったり

カーテンなどにスプレーしたりと

色味が気になるところにはこの方法で。

2Lのペットボトルで作ってみましょう。

EM1号 30ml

善玉菌のエサ 30g(専用スプーン2杯)

全部入れて混ぜる。

こちらは溶けやすいからお水でOK!

夏なら1週間くらいで完成!

1か月以内に使ってね。

1473_1粉状で溶けやすく発酵もカンタン♪ 20150424-650-6

EM資材ならこちら

>>>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る

>>>>>EMJ店長ブログに戻る