EM打ち水で気分も涼しく環境もにっこり^^

おはようございます。

イーエムジャパン 情報室です。

二十四節気では”大暑”

七十二候では”土潤して蒸し暑し”

時折雨雲も見え隠れしていますが

蒸し暑さは梅雨の様。

晴れて暑い日は

環境にやさしい

EM打ち水で

気分も涼しくしてみませんか。

打ち水

古き良き日本の風習、打ち水。

聞いただけでなぜか涼しい気分になれるような

気がするのはワタシだけかしら?

それでも実際2度程度も気温が下がるらしいから

スゴイですよね~。

でも!打ち水をする時間帯に注意デス!

でないと逆効果なのだとか!!!

☆打ち水の時間帯は早朝(5~8時くらい)と夕方(18~19時ごろ)

☆場所も日向ではなく日陰が効果的

☆花壇や植樹に撒くこともOK

☆ベランダやバルコニーでも効果あり

ですって~(^^♪

さて、打ち水に使う水。

コレ、水道水使わないでね。

これを例えば朝夕ごはんを炊く時のお米のとぎ汁を利用したり

お風呂の残り湯にしたり、

さらにそこにEM1号をちょいと足してもらったら

お庭や花壇のお花だって喜ぶし、

道路に流したEM水がいずれ河川や湖に流れると考えたら

浄化にもつながるのですよ~^^

涼しくなって

環境にも貢献してるって思うと

なんかウレシイですね~(^^♪

10_1

厳しい夏の暑さ対策にEM打ち水、

試してみてくださいね~♬

 

>>>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る

>>>>>EMJ店長ブログに戻る