EM活性液、作って撒く。=幸せになる。

こんにちは。

イーエムジャパン  園芸部見習いです。

今朝は、ヒグラシが大きな声で鳴いていました。

オハヨ~今年の夏は雨が多かったネ~お疲れさま~いっぱい鳴いてネ~

と、バス停へ向かう道を急ぎました。

夏から秋へと変わりゆく

我が家の、手入れが行き届かない庭でも

米のとぎ汁活性液を作っては、時々撒いているので

微生物のおかげでキレイなお花が勝手?に

咲いていまーす✿

 

先日、スタッフが紹介していた酔芙蓉

お花の名前の、意味がわかると

グッと身近に感じます。

植えた覚えがないのに

家の庭にもアレレ・・・

これは、シラフの?

酔がない「芙蓉」ですね

芙蓉

 

隣家に大きな芙蓉の樹があるので

種が飛んできて我が家に根付いたんですネ~

酔芙蓉は朝(白)夕方(ピンク)と、色が変わるけれど

芙蓉は一日中、ピンク。

ツボミが開くと、花は一日でしぼんでしまいます。

命短し、恋せよ乙女・・・

花言葉は「繊細な美」または「しとやかな恋人」

私とは、似ても似つかないけど・・・(苦笑)

 

そして毎年グングン伸びて

背丈より高くなっ「たジンジャー」

ジンジャー

何とも言えない、甘いイィ~香り~💖

原産国の、インド・ネパール・マレーシアを

遠く離れた横浜で、威勢よくスクっと咲き誇っています。

 

EM活性液(米のとぎ汁活性液)は発酵してくると

元気いっぱいシュワシュワ音で、猛アピール!

あぁ、微生物が活きてる!って嬉しくなるんだな~

IMG_6608

EMって

知れば知るほど、使えば使うほど、作れば作るほど

すごいなぁ~と思います。

この小さな小さな微生物達の偉大な世界を

もっともっと知ってほしい・・・

EM(有用性微生物=乳酸菌・酵母・光合成細菌を中心とした善玉菌

地球の生態系の縁の下の力持ち!

 

これからも、愛おしいEM活性液を作り続けて

微生物のチカラを借りて

土をフカフカに、排水溝をキレイにしていきたいと

思います。

微生物!今日もありがとぉ~

 

 

>>>ガーデニングの味方!薄めて撒くだけ EMガーデン

>>>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る

>>>>>EMJ店長ブログに戻る