EMネット神奈川主宰:2017年比嘉教授の講演会

こんにちは!イーエムジャパンの高橋万里子です。

11/11はEMネット神奈川主宰の比嘉教授の講演会がありました。
比嘉教授の講演会の前には、神奈川県でのEM栽培活用事例発表や三浦の若手EM農業士さんたち、
三浦半島EM研究会の歴代会長やメンバー、EM有機農業塾の塾卒業生さんの交流の場ともなっています。

171111-higa14-2

イーエムジャパンもスタッフ総出で、お手伝いをしてきました。

171111-higa1

最寄の駅はシーサイドラインの産業振興センター前!なんと、無人で運行するモノレールです。
私は金沢八景から乗り込んだので、美しい海やシーパラ八景島を眺めながらやってきました。
あれ、おとなりの駅の名前がさちうら(幸浦)とふくうら(福浦)?
なんとまあ、縁起のいい駅にはさまれていい気分!

171111-higa2

駅から出ると、すぐ目の前、左側に横浜市金沢産業振興センターが・・・
方向音痴の私でも大丈夫でした!

171111-higa3

ホールの看板もあって、わかりやすかったです。集合時間は朝の9時、10分前にはホールに到着!

171111-higa4

EMネット神奈川の会長の川島さん、主催スタッフとEMジャパンスタッフとのミーティング。
講演会の運営、進行にかかせない、舞台、音響、司会、受付など細かに打ち合わせです。

171111-higa5

今回はイーエムショップ「地天」から出店しており、お野菜やEM商品の販売も!
こちらが、販売スタッフです!

171111-higa6

こちらは受け付けのメンバー!予約のお客様と当日の方もいらっしゃいます!
なんと、青森から、茨城から、埼玉から、静岡、愛知からも・・・!

171111-higa7

前日から、商品やパネルの準備で忙しかった男性スタッフ。
一人は20日前に盲腸の手術を終えたばかり、みんなでいたわってました。

171111-higa8

比嘉教授の著書、EM関連本です。
今回、新しく出た本は「愛と微生物」のすべて:(株)ヒカルランド
不食の人、森美智代さんと白鳥哲「蘇生」監督との共著です。

171111-higa9

お客様をご案内するスタッフ!

171111-higa10

ホールはココからも入れて2Fです。

171111-higa11

午後、13時、開場にお客様がぞくぞくと・・・

171111-higa13-2

朝採れたての三浦産の新鮮なEM野菜が並びます!
キャベツやネギ、レタスがシャキシャキ~!!!

171111-higa13

おススメはEM栽培の芋焼酎「了」です。
来年は整流装置を設置した醸造タンクで仕込まれた
原酒「了」38度が登場予定?なんですよー。

171111-higa12

比嘉教授も絶賛!百薬の長EM芋焼酎「了」の試飲も・・・!
おいしくて、いい笑顔!

171111-higa15

13時からEMネット神奈川理事長の川島勝徳氏の開会挨拶
吉田賢治さんの地域や教育現場へのEM優良活用事例発表があり、
また、湘南EMハウスの藤間豊さんの学校給食残渣を発酵肥料へリサイクルするなど
地元にこれだけコツコツとEMの普及に、こんなにも地域に
貢献されてきた方がいらっしゃったんだと改めて、感動・・・。
そして、15時より、比嘉教授の講演会がはじまりました。

171111-higa14-3

新刊本「愛と微生物」のすべて(ヒカルランド)というの本のことを話されました。
これは、比嘉教授と「不食の人」森美智代さんと「蘇生」の白鳥哲監督の共著
思いは一瞬で宇宙の果てまで届く・・・という新量子力学入門書
地球(宇宙)は微生物の海であり、人体の90%は微生物なのであるから
崇高な愛が想念が微生物を通して、大宇宙を支配しているエネルギーの
重力波にスイッチを入れ、無尽蔵なエネルギーにつながり、
その整流力でマイナスのエネルギーをプラスに変換、蘇生するというのです。

171111-higa16

福島を中心土とした55箇所にも広がるネットワークを支え合ってる方々が
震災後も6年間、人知れず「微生物」の力によって蘇らせているお話もありました。
震災の津波でなにもかも亡くした足利秀紀さんが、仕込んだEM活性液のPHが下がらず
1晩EMの培養液タンクの前で祈ったところ、信じられないことが起こったこと
津波の塩害ですべての田んぼがだめになったときも、EMを信じて撒き続け
通年と同じ収量の米を震災翌年に実らせた宮城の鈴木英俊さんの田んぼ
ニュースステーションでも報じられ、話題になりました。
比嘉教授は、EMは、想念を含めた量子の世界を支えているので
EMを信じて使い続ける人の運命をよい方向(蘇生)へと向けるのです。

171111-higa19

講演後、やっと、比嘉教授に撮影チャンスを頂きました!
お二人とも、全然、年を取られないですね。

171111-higa20

比嘉教授の大ファン!お写真をお送りしますよ!

171111-higa21

EMを愛して、信じて、比嘉教授の大ファンばかり・・・

171111-higa22

最後に、吉田賢治さんをパチリ!
今まで何度もお会いしていましたが、控えめで
こんなにもEMを愛して、信じて、実践している方が
こんなすぐ近くにいらっしゃったんだと知りとっても嬉しく、誇りに思いました。
EMつながりで「微生物」の力でこの大事なネットワークを生かして、
少しでも、微力ながら、世の中を変えていけたらなと思いました。

比嘉教授の著書・共著本
比嘉照夫(ひがてるお)教授とは?
EMとは?
EMの歴史
イベント・セミナー<一覧>

 

 

>>>★イーエムジャパンホームページのTOPへ
>>>★EMJ店長ブログTOPへ戻る