また、また、整流炭団子1100個作ったどー!

★また、また、整流炭団子1100個作ったどー!

180409-emdango0

こんにちは!イーエムジャパンの高橋万里子です。
2018年4月今年度はじめての外仕事は・・・
イーエムジャパンの実験農場での整流炭団子づくり!
ツツジが咲き始めて美しい鎌倉の春の日でした!

180409-emdango2

炭焼き班は永井さんと山根さん!
小泉さん(実験農場の大家さん)が整流竹炭焼きの道具を貸して下さり
材料の竹も大家さんの竹やぶからの頂き物・・・感謝です!

180409-emdango3-2

前回の2月27日に比べ、気温が上がり、雨も少なかったので
竹が乾燥していて、あっという間に燃えて炭になってくれました。

180409-emdango5

午前中に炭焼き班が炭を焼いて、粉々にしておいてくれたおかげで、
握り班が午後に到着したときには、準備万端、整ってました!
握り班は、社長・副社長・村越さん・大野さんと私の5人!

180409-emdango13

団子の材料の混合比は炭1:塩1:土1なので、10Lバケツで計りながら
混ぜては、こね、混ぜてはこね、EM塩活性液を入れてこねたものを
流れ作業で握って、団子を並べていくという作業!

180409-emdango4

炭焼き班の永井さんと山根さんは、午後からはまぜまぜ班に転身!
まぜまぜ班と握り班の二手に分かれて分業流れ作業が開始しました!
塩は80キロ、塩活性液は40L仕込んできました。

180409-emdango10

混ぜ混ぜすること、10回!
どんどこどんどこ、材料が届くので、どんどん握っていくと

180409-emdango13-2

あら~、1000個以上できました。
よこに5個、たて10列なので、1パレットに35個
32パレットもできたので、1100個も握ったことになります!

180409-emdango16

でも、2回目の整流炭団子づくりとあって、スムーズで
15時には、み~んな握れちゃいました!

180409-emdango15

________________________________

▼EM・塩・炭活用のこの最新EM技術について詳しくは下記へ↓↓↓
________________________________

★EMと塩と炭の農業用団子:埋炭活用(整流炭の作り方

★EM家庭菜園講座:比嘉教授の塩除草

★青空宮殿レポート:海水EM活性液の作り方

整流炭団子の作り方(EM・塩・炭活用)

★沖縄サンシャインの大城農場長セミナー(海水EM活性液の活用法)

★青空宮殿レポート:整流と結界

★EMJ実験農場:じゃがいも畑に整流装置を設置してみました

________________________________

▼整流炭団子の関連ブログ
________________________________

◎店長ブログ:EM整流竹炭入り結界用団子、571個も作ったどー

◎店長ブログ:EM整流団子を我が家に

________________________________

 

★有用微生物群のEMとは?
★EMジャパンのHPへ
店長ブログ:トップへ戻る