よくある質問:活性液の作り方について質問させてください!

こんにちは!EMジャパンの高橋万里子です。
お客様から、光合成細菌とEM活性液についてお問い合わせがありました。
EMのプロ、EM研究所の今村さんにお聞きしましたのでご紹介します。

170915-em-1

__________________________________

[ 質問内容 ]

活性液の作り方について質問させてください

__________________________________

EM1号3本EM3号3本糖蜜4リットルにがり3リットル塩3.5キロで
300リットルの活性液を仕込んでみました
PHは3.5くらいです。

>>>PHは3.5まで下がっているので、活性液の出来は良いとのことでした。

__________________________________

活性液はEM1号だけを使って作るのが基本なのでしょうか。
光合成細菌を重視したい場合は別な培養法をすべきでしょうか。

>>>活用目的は環境?農業?どちらかでしょうか?
農業用に、食味をよくしたり、活性液として培養するのであれば、
別途、作る方が良い。この割合でなく、半分か、1Lに減らして、
光の当たるところにおいて培養する。

170915-em-2

__________________________________

このような仕込み方法は無駄が多いでしょうか。

>>>光合成細菌を増やしたいのであれば、この方法では増えないので、
EM3号のみ、単体で使うほうがいい。

__________________________________

お問い合わせ、ありがとうございました。

 

 

★お客様からの質問 Q:EM活性液について
EM活性液のつくりかた
★EMJ店長ブログ:EMの基本:EM活性液を作ってみよう
★有用微生物群のEMとは?
★EMジャパンのHPへ
店長ブログ:トップへ戻る