4月23日は本の記念日「サン・ジョルディの日」

こんにちは。

イーエムジャパン 情報室です。

 

クリスマスやバレンタインデーは

日本でもお馴染みの記念日となっていますが

今日、4月23日は「サン・ジョルディの日」

といって大切なひとに赤いバラや本を贈る

記念日なのだそう。

本と赤いバラ

 

スペイン生まれのこの記念日。

言われは

スペインから。

聖ジョルジュという

バルセロナの守護聖人が

龍にとらわれていた

カタルーニャの姫を

聖ジョルジュの剣で退治し

その龍から流れた血が地面にしみこみ

そこに真紅のバラが咲いたと

伝えられています。

そこからサン・ジョルディ殉教の日

といわれる4月23日に

大切な人に赤いバラを贈る

風習が生まれ、その一方で

その日は『ドン・キホーテ』を書いた

セルバンテスやシェイクスピアの命日にあたり、

偶然とはいえ文学にゆかりの深い日となり、

現在の大切なひとに本を贈る日と

なったそうです。

 

イーエムジャパンからも

おススメの本、

紹介したいと思います♬

 

まずはEM開発者、比嘉輝夫教授著

新・地球を救う大変革

1187_1

EM開発されて30余年、

世界150ヶ国に広まり、

20ヶ国以上が国家プロジェクトとして取り組む、

EMを語りつくした一冊!

次に

映画「蘇生」の監督、白鳥哲氏と

その白鳥監督作品「不食の時代」に出演された森山美千代さん

そして比嘉教授の共著

「愛と微生物のすべて」

o0176026014020169632

こちらもおススメです♪

 

最後に

医学博士でありEMにも精通している

田中佳先生の著書

<続>健康自立力

1298_1

病気は健康への「気づき」のチャンス!

病気を人任せにせずに

もっと自分の身体や病気に興味を!

ちょっぴり厳しくも

実はとっても愛ある先生のおはなし。

 

EMを知ってほしいな、

でも説明がちょっと難しい、、、

なんて思っている方に

これらの本を

大切なひとへ

贈るのはいかがでしょう。

そう、赤いバラも添えてみたら

とってもステキでかっこいい!

 

ステキな記念日を~(^^♪

 

>>>>>EMJ店長ブログに戻る

>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る