よくある質問:EMセラミックス床下用と室内用の違いと使用期限

こんにちは。

イーエムジャパン 情報室です。

ジメジメが近づいてくると

多くなる、よくある質問の一つに

EMセラミックス床下用と室内用の違いはなんですか?

というのがあります。

床下用は半永久

室内用は6か月

と使用期限も違います。

さてその違いはなんでしょう。

床下用は主に水分湿度を調節する機能

があります。

水分を吸ったり、吐いたりしながらその場の湿度を

調整します。そのほかシロアリ対策に優れています。

それで半永久的にお使いいただけます。

床下1㎡あたり1袋の割合で置いてください。

室内用は化学物質(アンモニアやホルムアルデビドなどのガスを吸着する機能

があります。

吸着できる活性炭のような役目をする素材がガスを

ある程度吸着するとそれ以上は吸えないので、

交換となります。

それがおおよそ半年ということになります。

6~8畳の部屋に1袋、使用期限がすぎましたら、

もえないゴミ、または土に埋めるなどしてください。

 

室内で使用する際に、お部屋に合わせたデザインの布袋に入れて

壁にかけてもいいですね。

布に入れたりしても効果は落ちませんのでご安心を♪

 

梅雨の時期を快適に過ごしていただくための

1アイテムとして取り入れてみてはいかがでしょう。

 

>よくある質問はQ&A

>>>>>EMJ店長ブログに戻る

>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る