2018年、逗子海岸で2800個のEM団子づくり完了!

逗子海岸でEM団子づくりが終わりました!

7月7日、逗子海岸でEM団子づくりがおこなわれました。
逗子ビーチークラブのみなさん、ちびっこたち、ボランティアの方々!
ありがとうございました!
おかげさまで、2800個のEM団子ができました!
あとは、1週間、発酵させて、真っ白いEM団子に仕上がるのを待つばかり

180707-emdango18

当日は、韓国のTVメディア取材もあり、
東京から駆けつけてくれたボランティアの方もいらして
ほんとうに、感謝、感謝です!
(イーエムジャパンスタッフ一同より)

180707-emdango1

逗子は昔から、川や海でのマリーンスポーツが盛んな所で

180707-emdango2

ここは、逗子の渚マリーナです。
EM団子づくりは、渚マリーナのすぐ横で行われました。

180707-emdango3

逗子には、昔、イルカの大群が紛れ込んだり、
海がめの産卵もあったりと、すご~く、
海の環境を大事にする地域でもあります。

180707-emdango26

この人が、逗子ビーチクラブの真壁さん。
逗子湾は、石原裕次郎の映画「狂った果実」のロケ地であり、
左には日本で一番有名なヨットハーバー:葉山マリーナ
右には逗子マリーナがあるんですよ!
だから、逗子はマリーンスポーツのメッカなんです。

180707-emdango27

団子づくりのすぐ前の砂浜ではウィンドサーフィンの
講習会が開かれてました。
毎日、海を見ながら暮らし、海でかかわりの深い逗子の人たち
そんな人たちが、海をきれいにする
EM団子」づくりに参加してくれたのです。

180707-emdango13

毎年、必ず、来てくれるご家族の方たち
地元のたくさんのちびっ子たちも参加してくれました。

180707-emdango11

韓国メディアがEM団子づくりの様子を取材に来ていました!
インタビューを受ける間に、いたずらしている赤ちゃんがかわいかった。

180707-emdango7

父娘がならんで、EM団子をにぎにぎしてほほえましかったし・・・

180707-emdango8

みんなが、ものすごい、勢いでEM団子をつくってくれるので

180707-emdango15

もう、こんなに・・・

180707-emdango19

1個のざる(パレット)にだいたい、35個、けっこう重いのです。

180707-emdango20

いや、うんと、重い!

180707-emdango9

ためしに、計ってみたら、300gくらいありました。
1コが300gということは、300g×35コ=10500g=約11キロ?
うわぁー、うちの犬1匹より重い!

180707-emdango23

1パレットが11キロ、それが、80個だから・・・
朝から、土をこねこねしたうえに、
11キロの米袋を80回上げ下げして、小屋に積むわけだから
腰が痛くなるのも無理ないですね。

180707-emdango24

1パレットに35個のお団子が並んでる計算で
35×80パレット=2800個
つくりました!やしました!つみあげました!
EM団子、2800個の山です。
あとは、じっくり、発酵、熟成してくれるのを待つだけ

180707-emdango25

2800個のEM団子が静かに、発酵している小屋の前の川では
サップボードを楽しむ人たちがいました。
今度の海の日までに、EM団子は真っ白く、発酵していてくれることでしょう!
では、7月16日、また、ここで、お会いしましょう!

 

海の日「全国一斉EM団子投入」イベント

★EMだんご投げイベント:鎌倉材木座海岸

★EMだんご投げイベント:逗子海岸

 

 

>>>★イーエムジャパンホームページのTOPへ
>>>★EMJ店長ブログTOPへ戻る