「EM団子なげ」で、逗子海岸の水環境をきれいにするきっかけに!

「EM団子なげ」で、逗子海岸の水環境をきれいにするきっかけに!

こんにちは!イーエムジャパンの高橋万里子です。
わたしは逗子に住んでいるのですが、気になることがあります。

180707-zushi7

これは海開き後の7月2日、東郷橋の上から撮りました。

180707-zushi9

反対側も、いろいろ、ゴミがういていました。
この川は、田越川の支流で、その先は、すぐ、逗子の海です。

sozai-19

これは、春の田越川、まだ、きれいなのですが、
夏になると、心配です。
渚橋が見える、ここは渚マリーナの入り口。

180707-zushi5

逗子の海も、春先はきれいなのですが、
海水浴シーズンになると水も汚れてきます。

180707-zushi1

大雨がふると、海岸への入り口は、水が溜まります。

180707-zush4

逗子海岸の岩場にも、ゴミが浮かんでいるし

180707-zushi4

水辺のいきものたち、海はだいじょうぶなのでしょうか?
人間の勝手で、どんどん、汚れている海・・・

180705-emdango15

海や川へ「水環境がよくなりますように!」と
マレーシアでのEM技術を使った環境活動にならって
日本でも、海の日に「EM団子投げ」が行われるようになりました。

170717-em17

ここ、逗子海岸のEM団子投げでも多くの人が参加してくれています。

170717-em18

渚マリーナの前を流れる田越川にもEM団子を投げ入れています。
微生物の力を借りて、蘇ってほしいものと願うのはもちろんですが・・・
海の日、EM団子を投げるときに「汚れた海をどーしたらいいのだろう?」と
海や川を見て、考える「きっかけ」になったら、いいですよね。

 

EM団子とは?(EMだんごの作り方&団子にする訳!)

EM団子は、海底で、「海をきれいにする!」仕事をしてくれる!

☆2018年、逗子海岸で2800個のEM団子づくり完了

☆EMJ店長ブログ:EM団子ってご存知ですか?

☆「世界EM団子(EMマッドボール)の日」ってご存知ですか?

 

 

EM団子はこうして作られる?!
◎EM団子投げ鎌倉由比ガ浜
◎EM団子投げ逗子海岸
◎2017年海の日:7月17日逗子海岸でのEM団子投げ終了しました!
◎EMによる日本橋川浄化プロジェクトも12年目!
◎2014年7月21日三浦半島、海外海岸のEMダンゴ投げ
◎2016年7月18日逗子海岸のEM団子投げ、終了しました!
◎2014年6月19日逗子海岸にEM活性液2トン散布!

 

 

★有用微生物群のEMとは?
★EMジャパンのHPへ
店長ブログ:トップへ戻る