海水と、ひとの血のミネラル成分が同じなのは、なぜ?

海水と、ひとの血のミネラル成分が同じなのは、なぜ?

こんにちは!イーエムジャパンの高橋です。
このあいだ、指をカッターで切って、その傷口を舐めたんですが・・・
けっこう、しょっぱいですよね。
そう、人間の血液に塩がこんなに入っているのか!?と
不思議に思ってしまうほど、たくさんの塩素がはいっているのです。
なぜ、こんなにも「塩」が私たちの体液にはいっているのでしょう?

180714-sea1

わたしたちは、海からうまれたと、言われています。
その「根拠」を示す「データ」として
人間の血清・体液と海水の成分がそっくりだということ!
ご存知でしたか?

その成分は、血にふくまれているもの、塩素だけでなく
ナトリウムや酸素、カリウム、カルシウムに関しても
海水のとほぼ全て同じなのです。

そのほかにも、たくさんの共通点があるのです。
地球上で海水が占める割合は約70%、
人間の体内の水分比率は約60%というから、似てますよね!

180714-sio11

愕然とするのは・・・
ひとの羊水内のミネラル比率と海水のミネラル比率が同じ!
人間の肝の元素割合と海水中の元素割合がそっくり!

もう、これは、偶然じゃあなくて、
私たち人間の先祖は海水から生まれたんだということですよね。

180714-sio10

おもしろいのは、海水に溶け込んでるミネラルは・・・
そう、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄ですよね。
これって、地球の地殻から溶け出したミネラルですよね。

わたしたちの体は、地球と海がつくりだしたものなんですね。
地球のいきものは、ミネラルが失われてしまうと
生きてはいけないでしょう。

mineral_point3

海、地球からの贈り物であるミネラルが・・・
自分の体の中に必要なものだということをいつも感じておきましょう。

mineral_point2

そして、ミネラルを体内に取り入れることを怠ってはいけないのです。

mineral_point1

もう、海のミネラルが私たちの体に絶対、必要なわけ、わかりましたよね。
だからこそ、今、「EM身になるミネラル」を試してみませんか?
女性には嬉しい、鉄も配合されていますよ。

 

 

★EM蘇生ミネラル(EM身になるミネラル)お徳用<810粒ボトル入り>
EM身になるミネラル

 

 

>>>★イーエムジャパンホームページのTOPへ
>>>★EMJ店長ブログTOPへ戻る