夏の疲れの原因は太陽?太陽と一番いい付き合い方♪

おはようございます。

イーエムジャパン 情報室です。

朝の涼しい風や夕方の虫の声、

秋らしさも感じて参りました。

でも!

やっぱり日中は油断できませんね!

強い太陽の光がジリジリ

肌に突き刺さります。

しかもこれまで

かなりの猛暑続きで

ここにきて

お疲れモードが出てくる方も

無きにしも非ず。。。

太陽が疲労の原因?ですかね。。。

まずは

EM・Xゴールド

からだの中の細胞から元気を整え、

自然の抗生物質と言われるプロポリス配合

プロハーブUVクリーム

お肌をケアしていきましょう。

今年の夏の猛暑。

はんぱなかったですね。。。

いや、まだ名残りもあったりして。

疲れもこれまでの夏に比べると

けっこう辛いかも。。。なんて感じてませんか。

やはり太陽が原因?

普段太陽光を浴びない人が

一日に大量の紫外線を浴びると

日焼けを起こします。

日焼けによって

  • 脱力感
  • めまい
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 筋肉痛

などの症状が出たります。

これは分かり切ったことですが

やはり対策はちゃんとして

出かけましょうね。

 

太陽は時にこうやって

わたしたちに疲れをもたらしたりも

しますが、付き合い方によっては

とっても美しく健康にもしてくれるんです。

  • 睡眠誘導物質であるメラトニンの生成を抑制し、脳を覚醒する

  • 幸福ホルモンであるセロトニンを生成する

  • ビタミンDを生成する

太陽光は自然な朝の目覚めを促し、

脳を幸せにし、栄養素を作ってくれます。

言い換えると、太陽光が不足すると

これらの効果を得ることができなくなります。

いつが一番効果的かというと

午前中の太陽の光

なんだそうです。

朝起きたらカーテンと窓を開けて

お日様とご対面(^^♪

そこから始めるのがいいみたいですね。

 

残りの夏を

太陽とうまく付き合って

元気に楽しく

過ごしていきませんか?

朝の太陽の光画像 に対する画像結果

 

>>>>>EMJ店長ブログに戻る

>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る