EMで家庭菜園をすることは感性を磨くことなのかも~

こんにちは。

イーエムジャパン 園芸部です。

台風が多い今年。

今回はあまり暴れないと良いのですが。。。

さて、猛暑はやっとこさ通り過ぎました。

家庭菜園の作業もしやすくなりましたね。

夏野菜の残渣とともに

次の苗植えまで

土ならし、といったところでしょうか。

先日、畑の状態を見に行ったら

草ぼうぼうでビックリ👀

すぐに生ごみたい肥を撒いておしまい、

と思っていたのが大間違い!

尻込みしましたが、

ここでやらねばいつやるの?

と、そこで助っ人を呼び出したら

はやーい!

ものの20分くらいで終了!

DSC_1271

DSC_1272

雑草に覆われていた落花生が顔出したー。

1542_2500倍に水で薄めるだけ。

EM生ごみたい肥

あるいは

EMボカシⅡ型を撒いて、

EM活性液を散布。

雨が降るというので

いつもよりも

もっと大胆に

ジャバジャバと。

思いっきり!

EMは農薬や化学肥料とは違い

散布量や時期を守らないといけない、

ということがありません。

いつ撒いても

どのくらい撒いても

いいんですよね。

だからとっても楽(^^♪

とはいえ

おもむろにやればいい、

とか

ホッタラカシはいけませんね。

そこで自分の感覚がとても大切になってきますね。

きっとEMは待っているんじゃないかな。

作る者たちとのつながりを。

そんな風にして出来ていく作物は

極上の味わいが楽しめると思います。

EMで家庭菜園をすることは感性を磨くことなのかも~

ね^^

みなさんもEM家庭菜園で

自分の感性を磨いてみませんか。

>>>>>EMJ店長ブログに戻る

>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る