よくある質問 Q:EM活性液はどのくらいで使い切らなくてはなりませんか?

おはようございます。

イーエムジャパン 園芸部です。

大分涼しくなって

家庭菜園もしやすい時期となりましたね。

そこで、EMで家庭菜園始められた方からの

質問を多くいただきます。

中でも多い質問をご紹介します。

Q:EM1で活性液を作りますが1000倍、500倍に希釈して使うとなると1、2ケ月では使いきれません!活性液はどのくらいの期間内で使い切らなければなりませんか?それ以上の時間が経ったものは使っても効果ありませんか?

10_1

 

少量のEM1号で活性液がたくさん作れるので

コストダウンにつながる利点もありますが

生きた活性液は早めに使わないと効果がなくなるのでは?

というご質問です。

A:

微生物が密度バランスを保つのは約一ケ月といわれています。
 
しかしながら、微生物が生成した生理活性物質も
 
たっぷりありますから、期間を過ぎたからといっても
 
植物には良い成分もあります。
 
活性液は、土に微生物の密度を上げることが
 
最大の目的ですので、頻繁に与えてあげて
 
理想は一ケ月以内に使い切るのが良いと考えます。
 
ですから一ケ月で使いきれる量を継続的に作るのがいいと思います。
20150625-em650-5
EMの開発者である比嘉教授が口を酸っぱくしてこう言います。

「EMの密度を高めること。効くまで撒く。」

ということで、
EM活性液、ジャンジャン撒いてみてください!
>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る