”大寒”の時期だから寒さに負けない身体づくり~EMたまご~

おはようございます。イーエムジャパン 情報室です。暦の上では昨日から大寒を迎えています。大寒は1月20日ごろから節分の前日までの15日間にあたります。一年で最も寒いこの時期を利用して、寒稽古が行われたり、お味噌やお酒など寒仕込みが行われますね。

この一番寒い時期を乗り越えればあとは、ウレシイ春が待っています(^^♪
イーエムジャパンもこの期間、寒さに負けない身体づくりをみなさんにご提案していきます。
というわけで、今日はたまごについて。
大寒の日に産まれた卵のことを「大寒卵」といって、寒いこの季節の卵は滋養豊富でしかも昔から金運や健康運を呼び込むとされています。

縁起を担いで、「大寒卵」を使った卵料理、今晩いかがですか?
イーエムジャパンでお届けしているたまごは、EMたまごといって、純国産鶏「もみじ」が生んだたまご。外国産より卵黄が大きくコクがあります(^^♪EMを使って健康的な環境で育ち、エサにはもちろん抗生物質は使っていません!イーエムジャパンの人気商品です。

20個30個50個90個と注文可能です。

そういえば、世界一長寿のイタリアのおばあちゃんは1日3個食べるって言ってましたね。栄養素の吸収率が96%と高くて消化にもいい食べ方は、

半熟卵

なのだそう。

半熟でいただく卵レシピで元気にこの大寒の時期、乗り切りましょう!!!

>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る

>>>>>EMJ店長ブログに戻る