コスタビスタ沖縄のスパCORAZONで、究極の癒しの世界「EMカプセル」を体感!

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。
コスタビスタ沖縄には、何度か泊まりましたが、楽しみは、なんと言っても、スパCORAZONです。中でも、お気に入りは、EMカプセルとミストサウナとボディートリートメント!行くと、真っ先に、予約するほど、すっかり、はまっています。

今日は、 EMスパCORAZONにある、 人気のEMカプセルの魅力をご紹介していきますね。他のホテルでは、なかなか、味わえない、究極のEMリラクゼーションを体感できますよ♪

◎EMカプセルに入ると、草原にいた。

私が初めて、EMカプセルを初体験したのは、2008年だったでしょうか。
EMカプセルに入った私は、白い馬になっていました。そして、モンゴルの草原のど真ん中を、大群の馬たちと風をきって駆け抜けていました。そして、草原を横切る野生馬の蹄の音と、草がそよぐ音を心地よく、聴いていました。

◎2回目は風の谷にいました。

2013年に、2回目のEMカプセルを体験。すぐに、風の谷のナウシカの世界に入り込みました。 大勢の巨大虫 オームの背に乗って「腐海」から、 浄化された世界を取り戻しに行くガスマスクを装着したナウシカたち。まさに、あのシーンに入り込んだのです。EMカプセルが止まったとき、新しい浄化された世界では生きていけない 巨大虫オームが死んでしまいました。しかし、それは、新しい浄化された世界がうまれたことの証でした。EMカプセルから出るとき、 私たちが生き延びる為に死んでいった巨大虫オームたちに感謝しながら、私のガスマスクがもう、いらないことに気づいたのでした。

後で、わかったのですが、カプセルの中に入り込むと、温熱・振動・癒しの音楽・アロマの香り、EMセラミックスの波動などが、五感を刺激しているんだと判りました。だから、いつも、自然界のど真ん中のいきもの?(動くもの)の鼓動やニオイを体感してたのですね。

とにかく、すっきりします。
EMカプセルは、台数があまりないので、早めに予約をするといいでしょう。
私は、着いたその日に、夕食後の20:30~21:00を狙って、予約します。
リラックスして、お風呂に入ったり、 夜景を見ながら、お酒を飲んだりと、もう、1年分の疲れが吹っ飛んでしまいますよ。

☆EMホテルこと、コスタビスタ沖縄のサイトはこちら
CORAZON沖縄のEMカプセルはオンラインで予約できるようです。

お問い合わせ:098-982-0100