日別アーカイブ: 2019-03-21

比嘉照夫教授とEM普及の歩み

幼いときから、ひたむきに、農業を愛してきた比嘉照夫教授のプロフィールをご紹介します。EMの普及の歩みこそが、比嘉照夫(ひがてるお)教授のプロフィールを語っているのではないでしょうか。

EM誕生から、映画「蘇生」までの昭和から平成の37年間の比嘉照夫教授とEMの歩みをたどってみましょう。

続きを読む

白いEM活性液をつくってみよう!

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。
みなさんは、いつも、EM活性液をつくるとき糖蜜を使っていらっしゃいますか?糖蜜でつくると、黒くなりますよね。善玉菌のエサで、つくると、ペットボトルが、パンパンに膨れ上がらず、ちゃんとPH3.5以下の白いEM活性液ができるんですよ!

今日は、善玉菌のエサを使って、白いEM活性液の作り方をご紹介しますね!

続きを読む

お祝いの赤飯を酵素玄米で(^^♪

おはようございます。イーエムジャパン情報室です。

春分の日。みなさまいかがお過ごしでしょうか。卒業式、入学式シーズンでお祝いなどの多い月。昔からお祝いの席では「お赤飯」が使われていますね。   そういえば先日、子どもの最後の給食の献立にはお赤飯が出ていました。昔は、赤いお米を神様にお供えしていたり、赤い色は邪気払いの意味もあったり、また「凶を返して吉にする」という縁起直しの意味あいもあり、その赤を出すために小豆が利用されているんですね。

そんな昔から続くお祝いの際のお赤飯。江戸時代になると赤い小豆は健康の意味合いも深まってきます。小豆の持つビタミンやミネラルに注目して健康食ともなっていたようです。

そんなスーパーパワフルな小豆、わたしたちの食習慣にも取り入れてみませんか。例えば、お赤飯。もっと美味しく健康的に美容にもイイ方法で食べたいなと思いませんか?

モチモチふっくら酵素玄米(寝かせ玄米)

続きを読む