7月6日(土)に逗子海岸でEM団子づくりが行われました!

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。7/15(祝)海の日全国一斉EM団子投入イベントに向けて、逗子海岸でも近隣の人たちでEM団子づくりが行われました。

お天気はどんよりですが、逗子海岸には海を愛する人たちでいっぱいでした。

EM団子づくりが行われたのは、逗子海岸の葉山寄りの渚橋下。134号線にかかる大きな橋です。だから、日よけにも、雨除けにもなるので、EM団子づくりには最適な場所なんです。

渚橋の下には田越川が流れています。直接、海(海水浴場)に流れ込んでいる川なので、生活排水やゴミなどが気になる川です。7/15(祝)海の日は、ここにもEM団子を投入する予定です。

逗子駅から歩いてくると、田越川沿いのこんな看板がたっている小道があります。ここの突き当りが、逗子海岸で渚橋下のEM団子づくりやEM団子投げの参加者のみなさんの集合場所になっています。

この小道や田越川に面している渚マリーナが目立ちますので、道に迷ったら、渚マリーナを検索するとわかりやすいかも!

この日も、たくさんの方にEM団子づくりを手伝って頂き、感謝です!

おかげさまで、たくさんのEMダンゴができ上がりました。

逗子ビーチクラブの海を愛する方たちのおかげで、EM団子は雨にぬれずに、発酵、熟成することができます。

7/15の海の日まで、しっかり糸状菌がはって、真っ白いEM団子になるでしょう!

ありがとうございました。7/15(祝)海の日にまた、お会いできるのを楽しみにしています!

>>>★イーエムジャパンホームページのTOPへ
>>>★EMJ店長ブログTOPへ戻る