映画『蘇生Ⅱ』が、8/23~シアタス調布(東京)で公開スタート!

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。
今日は74年前に長崎に原爆が投下された日です。日本は、1945年(昭和20年)8月6日午前8時に、広島に原爆が。そして、2011年に福島第一原子力発電所事故が起こりました。日本の大地に多くの放射能が降り注いだのです。

震災から8年・・・

福島県を中心に55箇所にも広がるボランティアによるEMの散布活動が続いています。

有用微生物群(EM)の散布 を行うボランティアの方々は、震災直後から8年以上成果を出し続けています。

その成果は福島の農家さんや、畜産にたづさわる人たち、故郷で住み続けたい人たちに希望を与えています。

映画「蘇生Ⅱ~愛と微生物~」は、汚染された地球を蘇らそうと、本気で活動している世界の人達を取材したドキュメンタリー映画。日本では福島原発事故の放射能を微生物で減少させた研究者や住民の人々を取材しています。

8/23~イオンシネマ シアタス調布(東京)で劇場公開となり、白鳥哲監督の舞台挨拶もあります。是非、 日本の大地に多くの放射能が降り注いだことを忘れないでほしい。そして、決して、あきらめずに、地球上の「いのち」の祖である、微生物の力を借りて、今もなお被災地で頑張っている方々いらっしゃることを、この映画を観て知っていただきたいです。

映画『蘇生Ⅱ~愛と微生物~』

映画「蘇生Ⅱ~愛と微生物~」2019年夏の上映情報

「蘇生Ⅱ~愛と微生物~」完成披露試写会

白鳥哲監督の映画「蘇生Ⅱ」メッセージ

映画「蘇生Ⅱ~愛と微生物~」2019年夏の上映スケジュール

★イーエムジャパンネットショップ
★TOPへ戻る>>>