お盆最終日、逗子海岸は赤旗(遊泳禁止)に!

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。
今日は8月15日、終戦記念日でもあり、お盆最終日。そんな中、台風10号が西日本に上陸。大きな災害が起こらないといいのですが・・・。

きのうまで、ひたすら蒸し暑かったのですが。今朝は気温が28度で、風が涼しく、久々にお風呂上りには、クーラーが要らなかったほど、涼しかったです。しかし、10時半ころから、高い波で、ライフセーバーの方が、必死で、高波に注意してください!と放送していました。そして、11時にとうとう・・・

赤旗(遊泳禁止)になってしまいました。
ふだんは、全然、波のない海ですが、沖から白波、高波がおしよせています。

通行人が、「あーあ、もう、今年の海の家も終わりだな。」とつぶやいてました。年々、海に来る人が減っている中、今年の7月は低温、日照不足で、海の家は閑散としてました。

夏いちばんの人出のお盆、それが、台風でこのありさま。海の家の人もがっかりかもしれませんね。引っ越してきた平成2~6年の間は、娘が小学生だったこともあり、毎日、海で泳いでいました。お盆の時は、逗子海岸は、パラソルで埋め尽くされて、足の踏み場がなかったほどです。30年経ち、地球温暖化で、日本は、亜熱帯のようです。 夏を楽しめた時代は終わり、 今後は、毎年、夏が災害との戦いの季節になるのかもしれませんね。

台風10号のせい?

白鳥哲監督の映画「蘇生Ⅱ」メッセージ

映画『蘇生Ⅱ』が、8/23~シアタス調布(東京)で公開スタート!

★イーエムジャパンネットショップ
★TOPへ戻る>>>