カテゴリー別アーカイブ: 緑の学校

アジサイの色が変わるのは土壌のph値(酸性度)によるものではなかった?!

おはようございます。

イーエムジャパン 園芸部です。

いつもイーエムショップ「地天」

定期的に行われている緑と花の学校の

山本先生からいただいたアジサイ。

DSC_0240

このアジサイの色。

土壌の酸性度で色が変わるって思っていたのですが。。。

実はそうでもなかった?!

続きを読む

シャクヤクとボタンってどう違うんだったっけ?

こんにちは。

イーエムジャパンです。

 

GWも終わってしまいましたねー。

なぜお休みって

あっという間

に終わってしまうのかしら~。。。

トホホ。

 

でも、気候もずいぶんと

暖かくなってきたし

軽やかな

フットワークで

過ごしていきたいですねー♪

 

さて、5月ともなると

お花がそこかしこで

美しく咲いていますね。

出社時に通る家々の

前に咲く花々を

楽しめる絶好の季節(^^♪

今はちょうど

シャクヤクやボタンが

ふっくら蕾から

いよいよ咲き始めるぞ~

という頃。

img_cache_r_6646_8_1462494527_jpg

 

ところで

シャクヤクとボタン

の違いって

分かります?

 

あれれ?と

思う方もいるのでは。

 

シャクヤクは草。

ボタンは木。

なんです。

シャクヤクは枝分かれせずにスッと伸びてます。

一方ボタンは枝分かれして横に広がる感じです。

img_cache_r_6646_4_1459951833_jpgこれはシャクヤクね。

hana_botan5_1a_1aこちらはボタンよ。

ああ、そう言えば、

「立てばシャクヤク、座ればボタン、、、」

って言うじゃあないの。

なるほど~。

 

偶然にも、

今朝、イーエムショップ「地天」

毎週、生ごみたい肥でお花を育てる

方法を分かりやすく教えてくれる

山本美千子先生が

マイガーデンのシャクヤクと

バラをお持ちくださいました。

 

オフィスにお花があるだけで

癒しの空間ができますよね~。

 

わたしも自宅の庭に

お花をいっぱい咲かせたい~、

と思われる方、

ピピっときた方、

山本先生のお花のお教室

訪ねてみてはいかがでしょう。

お待ちしています♪

 

>>>>>イーエムジャパンHPトップへ戻る

>>>>>EMJ店長ブログに戻る

 

 

山本美千子さんのEMせっけんセミナー

こんにちは!イーエムジャパンネット通販店長の高橋です。
9/22(月)地天セミナー室にて山本美千子さんのEMせっけんセミナーがありました。

 

 

20140924-450-8

これは、特別な「プリン石鹸」なのだとか・・・
山本美千子さんのところに取材にきた編集者の女性2人が、これをもらって帰って使ったら・・・

「山本先生の石けん、すごいです。
洗顔ですっきり汚れが落ちて、なおかつ潤う、
しかも長年、悩んでいた吹き出物まで治ってしまって、びっくりです。
私にとって、ミラクルソープです。」
・・・お手紙まできて、作り方も教えてあげたそうです。

 

今日は、ミラクルソープじゃなくて、EM固形石けんセミナー
せっけんづくり途中を覗いてみました。

 

地天セミナー室で、先生と、お手伝い係りの生徒さんが、
まぜまぜしてました。

 

20140924-450-2

なんだか、家族みたいですね。

 

まぜまぜした、石けんを型にいれ分けて・・・

 

固める

 

20140924-450-4

ほら。出来上がりがこれ!

 

20140924-450-7

瓶に入ってるのは、ジャムじゃなくてよ、プリンせっけん!

これは特別なせっけん、と山本美千子さん。
湿疹のある人も、すべすべになるんだとか・・・

☆彡講習会のお知らせ
「お花のための土作り」セミナー
講師:山本美千子さん
日程:毎月第2月/火曜日午前
時間:AM10時半〜12時半
費用:無料(1ヶ月1〜2受講)
場所:EMショップ「地天」

今日も最後まで読んでくださいましてありがとうございます。
イーエムジャパンネット通販店長 高橋
★TOPへ戻る>>>

IMG_2027 (450x338)

いつもの散歩道・・・

ちょっと変えるとちがう風景に出会う

IMG_2034 (450x338)

あったはずの家が・・・

草むらに

IMG_2031 (450x338)

生き方も

ちょっと変えると

IMG_2035 (450x338)

違った自分が見えてくる

◆地域のボランティアや環境ボランティアを目指す方へ
http://www.emj.co.jp/fs/emjapan/c/gr91

◆震災後のエコライフを目指している人へ
http://www.emj.co.jp/fs/emjapan/c/gr108

 

 

6月の花

ときどき

20100405-450-43

花の色や形に

20100405-450-48 (1)

驚くことがある

20100405-450-49 (1)

可憐な姿で、たくましく

20100527-450-6

ふしぎなかたちの花に出会うと

20100527-450-7 (1)

何億光年の先の地球にはもしかしたら、彼らしか残っていないのでは?

と想像してみたり・・・。

 

★わくわく家庭菜園セット(EM1号500ml+エコピュアミニ野菜づくり)http://www.emj.co.jp/fs/emjapan/gr108/gd1016

★比嘉教授オリジナル「青草液肥」!⇒EMで草むらも畑に、雑草も肥料に!http://www.emj.co.jp/fs/emjapan/c/gr81

山本美千子さんのお花の教室(生ごみを堆肥に)

イーエムジャパン 山本美千子さんのお花の教室(生ごみを堆肥に)

生ゴミを堆肥にしましょう!⇒生ごみリサイクル教室で学ぶ「EMでお花がよろこぶ土づくり」

◆2012年、山本美千子さんの春の教室にお邪魔しました!◆

美千子さんのお庭エントランス 生ごみリサイクルのノウハウを説明 山本先生は写真もプロの腕前!
教室で生徒さんたちと・・・ 的確なアドバイス! 花色が鮮やか、大きく美しい!

「お花がよろこぶ土づくり」講座開催中!
■講座参加者募集中!どなたでもOKです!■
EM生ごみリサイクルを通して、やっかいな生ごみを減らすだけでなく、コストのかからない土、肥料を つくるというすばらしい活動を続けてらっしゃる横浜の山本美千子さんを講師にお迎えして毎月、 「花がよろこぶ土づくり」講座を開催中!
◆お申し込みは0467-45-4185(イーエムジャパン:山本学校担当まで)

生ごみリサイクルは毎日の生ごみを、自然のバクテリア(微生物)の発酵分解力で栄養たっぷりの 堆肥や土にしてしまうことです。最近では生ごみ容器や資材に助成金を出す自治体も増えています。 生ごみたい肥で野菜やお花育ててみませんか?

EMと米ぬかでボカシづくり!

◆生ごみリサイクル講習会をのぞいてみましょう・・・◆
鎌倉のタウンニュースに生ごみリサイクルの記事が掲載され、EMショップのエコガーデニング スクールには、大勢の鎌倉市在住の方が来られて、生ごみリサイクル講習会<初級コース>に 参加されていました。 午後からは 中級コースがEM1号と米ぬかや魚粉を混ぜて、発酵させるEMボカシを仕込んでました。

説明される山本先生 これが目皿 山本先生の生ごみ
ビニールを生ごみの上に密着 BBの蓋はきちんと閉める とろ箱で糸状菌がでればOK
土と混ぜて覆いをかけてねかす ベテランはボカシづくり 持ち帰り、熟成する
秋風を感じたら、EMの土で秋の花寄せ植えしよう!

9月14日の山本学校を久々に見学。 その日の講座は、秋がテーマ!秋を感じる素材(草花)で、お花の寄せ植えを学んでらっしゃいました。

講座前、準備に忙しい山本先生 寄せ植えのポイントの説明 鉢からの取り出し方
植物の為に手袋は必ず着用 根や花に優しく鉢に入れる 生徒さんたちの真剣な表情
全体のバランスを考えて 生け花のように鉢に植え込む 山本先生からアドバイス

★どなたでも参加できます。事前にお電話予約下さい。
場所:鎌倉市大船1-11-19 中原ビル4F「EMショップ地天」セミナー室(地天:0467-47-5674)
<初心者>毎月第2月曜午前(無料)・<初級>火曜日午前
<中級>第4月曜午前・第2火曜日午後
<上級>毎月第2月曜日午後⇒上級:参加費:500円/月2回
(ボカシ・プリン石けんの際は実費がかかります。)
お問い合わせ:0467-45-4185(イーエムジャパン:生ごみリサイクル教室)

EMの春のお花でクレープを焼いてみよう!

◆Effective Microorganisms」◆
EMで育てたエディブルフラワーでおいしいお菓子づくり!


普通のお花は農薬や化学肥料を使用していますので、食べれませんが、 エディブルフラワーとは「食べられるお花」の事をいいます。 見た目にきれい、香りがいいだけでなく、ビタミンが豊富。 パンジーとトマトを比べてみるとビタミンAカロチンは約3倍、B1は1.2倍 B2は5倍、ビタミンCは約6倍以上、ほうれん草の2倍以上もあります。 お花の楽しい楽しみ方として「EMのエディブルフラワーを使ったクレープ」 の作り方をご紹介しましょう!

■EMのお花を使ってビタミンたっぷりクレープ
COOKING 材料 (4入分) <フラワーミックスクレープ>
・薄力粉 … 50g ・卵 … 2ケ ・グラニュー糖 … 25g ・牛乳 … 100cc ・バター20g ・生クリーム … ・フレッシュフラワーミックス … 1/2カップ ・ナスタチューム・ビオラ・パンジー等
<作り方>
1)ふるった薄力粉と卵・グラニュー糖を抱立器で混ぜ、 湯せんで溶かしたバターを 加えて混ぜ、冷蔵庫で1~2時間ねかせる。 2)フライパンを弱火で熱しバターを薄く敷き1)を流し広げる。少し火が通ったらフラワー ミックスを散らす。表面の色が変わったら裏返す。両面が焼けたらOK です。 注)大勢の時はフライパンの代わりにホットプレートを利用します。 2007年5月14日「花がよろこぶ土づくり講習会」

1)水気をとり、ガクや茎をはずしておく ホットプレートで焼くといい
2)ポリフェノール・ビタミンたっぷり。 3)生徒さんに説明する山本さん
4)生のマロー ポリジ
5)マローにお湯を注ぐとこんなカンジ。 6)ポリジのハーブティーも頂いてご馳走さま。

今回、山本美千子先生にご紹介していただくのは、赤紫色のマロー、(イチゴと一緒に植えると 相乗効果のある)ポリジ、精神安定の効果があるレモンバームのハーブ茶。 ハーブティーの効果を最大限に得るには、葉の薬用成分が太陽光線などで壊される前の、 ご前中の10時前に摘み取ること。お花は咲く前のつぼみが栄養価が高いとのこと。 ドライのものも売られていますが、EMで栽培したフレッシュな摘み取りしたばかりを楽しんで ほしいとのことでした。 ハーブは丈夫で育てやすく、リラックス効果や薬用効果がみられます。 口に入れるものですからEMでご自分で育てたのが一番ですよね。

■EMと家庭の生ごみを使って堆肥づくりはこちらへ
■初めてEMを使う方にEMって? はこちら
■EM 園芸用品はこちら