カテゴリー別アーカイブ: EMセラミックスとは?

EM活用技術の進歩で、生まれたEMセラミックス。多種多様、形や特性も様々。水の浄化、土壌改良、シックハウス対策、炊事、洗濯、 ペットに活用。

日本の子どもの数、100秒に1人の速さで減ってる?

こんにちは!
イーエムジャパン
ネット通販店長の高橋万里子です。

今日は5月5日、こどもの日で祝日。
昔は端午の節句で子供の成長と子孫繁栄を願いました。

端午の節句に「柏餅」を食べる訳をご存知ですか?
柏の木は新芽が出ないと古い葉が落ちないため、
子孫繁栄を象徴するものとして縁起がよいとされているからなんだとか・・・!

子孫繁栄に縁起のいい柏餅がいつでも食べれる日本ですが・・・。
「結婚しない」「子どもを産まない」という女性が増え、
最近では、草食系男子が増え、20代男子は7割は彼女がいないのだとか・・・。
そして、30代、40代の嫌婚男性が急増中!
だから、少子化が進む現代の日本では、めちゃくちゃ深刻な問題なんです。

続きを読む

春の喜びの一つ、それは山菜摘み、そして味わうでしょう(^^♪

おはようございます。

イーエムジャパン 園芸部です。

3月6日は二十四節気では「啓蟄(けいちつ)」。

蟄虫(すごもりむし)が戸を啓(ひら)く。

土のなかの動物たちも太陽の光を求めて地上に出てくる頃。

まさに暦通り、虫さんも動物たちも

春を地上で楽しみたい様子♬

我が家の庭にもちょこっと顔出しました~。

続きを読む

EMセラミックスのはじまりについて

こんにちは!
イーエムジャパン
ネット通販店長の高橋万里子です。

EMセラミックスをご存知ですか?
EMを活用した土壌改良や水質浄化を行うのにあたり、
当初は木炭や素焼きのかけらなどにEMを
定着させる試みが行われてきました。
一時的に成果は出たものの、よく調べてみると、
微生物であるEMは環境の変化に応じてそれらの素材から
移動してしまっていることが判りました。

17emsera-650-6

 

続きを読む

EMセラミックスの性質についてお話ししましょう!

こんにちは!
イーエムジャパン
ネット通販店長の高橋万里子です。

今日は、お客様から、お問い合わせの多い、
EMセラミックスについて、まとめてお話ししてみますね!

_____________________________

EMセラミックスの性質
_____________________________

セラミックとは?

セラミックスの原料は粘土やけい珪石、長石といった鉱物です。
セラミックスはガラス質の成分であるシリカやアルミナといった非金属の無機質を
高温で焼いた個体です。
その特徴はさびない、燃えない、硬いこと。

17emsera-s-1

 

続きを読む

EMセラミックの不思議と現実・・・

 

おはようございま~す

イーエムジャパン 情報部・よもやま話やりま~す

1010_3

これ何だかご存じですか?

美味しそうには見えないけれど・・・

なかなかいい仕事をする

粘土や石などの鉱物

EM(微生物)を焼成して融合させたセラミックなんです

続きを読む

冷えは、湯たんぽで解決!快適~♪

こんにちは

イーエムジャパン  通販部です

今日は昨日より断然!寒~い(@_@)

今朝は、迷わず冬山用のアンダーシャツを着ました♪

えー?!朝、3℃4℃くらいで~?

と、北国の皆さま笑ってくださーい (≧。≦)

でもまだ、ホカ〇ンは貼っておりませーん (^^;)

そういえば「携帯用使い捨てカイロ」の登場は画期的でしたね

便利でお手軽・使い捨ての携帯カイロは1978年に登場~🎶

さて、その原材料とは・・・ 続きを読む

わかりやすくてタメになる『健康生活宣言』

こんにちはイーエムジャパン 情報部です

皆さま!健康生活宣言をご存じですか?

年2回発行されている冊子なんです

「EMで地球にいいこと、からだにいいこと」

1冊丸ごとEMのオンパレード! 続きを読む

EMセラミックスで金魚もイキイキ♪

こんにちは。

EMジャパンです。

 

去年のクリスマスに

我が家に家族が3匹

仲間入り。

6歳の娘が命名。

ET(出目金)

かおりさん(琉金)

とっくん(琉金更紗)

です。

 

水槽内の環境は

只今

進化中ですが、

水草、

水晶、

そして

EMXセラミックスS

円柱とパイプを

ミックスして

入れてみました。

EMを粘土に練り混ぜてできた素焼きにした

セラミックスは、汚れをキャッチしやすいほか、

水の浄化作用も。

EMの微生物の神秘のちからで

3兄弟?イキイキしてます~♪

 

セラミックNタイプ(淡水魚水槽用)もありますよ!

DSC_0149

>>>>>EMジャパンホームページTOPに戻る

>>>>>EMJ店長ブログに戻る

 

 

お鍋にパイプ35

北極から一直線に降りてきた大寒波。
こんな晩は、全国どちらさまもお鍋だと想像しています。

我が家の鍋はごくごく普通なのですが、
ちょっと意外なのが、パイプ35。
これを油に入れる方は多いのですが、
鍋やヤカンに入れる方は少ないのでは。

熱効率がいいのか、お湯がすごく早く沸くし、
水のクラスターを小さくするのか、
とてもよい感じなのです。

これ、あたり前ながら食べられませんが、
ぜひ、お試しあれ。

20130107210933

イーエムジャパンネット通販担当

★TOPへ戻る>>>

EMXセラミックスK(硬質)円柱を使ってみましょう。

こんにちは!
イーエムジャパンネット通販店長の高橋です。
これ、なんだかご存知ですか?

201412-450-24

EMXセラミックスK(硬質)円柱 といいます。
EMを粘土に混入させ、高温で焼いた硬いセラミック(陶器)のことです。

201412-450-25

河川浄化や水質浄化にEMを活用するために、開発されたもの。
液体だと流れてしまうため、固形(セラミック)にして、炭のように汚れやニオイを吸着したり
水の結晶の形を整え、水の味をよくする働きがあります。

201412-450-26

飲料用にもOKですが、誤飲のおそれがあるので、大きめのイ~水KAGEN をおススメします。
パイプは中が洗えないのでおすすめしません。
水槽やジャグジー、お風呂には、パイプ35がおススメです。

EMセラミックスには暮らしを快適にするいろいろな種類のものがあります。

イーエムジャパンネット通販店長 高橋
★TOPへ戻る>>>

湯たんぽ(陶器:EMセラミックス)のメーカー秘話!

こんにちは!すっかり冬支度のイーエムジャパンネット店長の高橋です。
今年は秋が短かいのでは?と思うほど寒い今日この頃。
昨日に引き続き、あったか、湯たんぽのご紹介です。
詳しい窯元情報、江戸時代から続く13代目のお話も、お知らせしますね。

20141105-yutanpo4

◆弥満丈製陶所とは?
EM1(有用微生物群)・ラジウム鉱石パウダー配合のEM湯たんぽの製造は、弥満丈製陶所。
岐阜県多治見市。生産者の加藤さんご夫婦2人だけで切り盛りする小さな窯です。
加藤さんのご先祖様が焼き物を始めたのは安土桃山時代で、現在13代目にあたるとか。
千利休や、古田織部がパトロンだった時代があったというほど歴史の深い窯なんだそうです。
なんとも・・・すごいですね。

20141105-yutanpo2

◆湯たんぽのルーツは?
江戸時代に需要の高かった焼き物のひとつに「通い徳利」があります。
よく時代劇でみかける首に縄をひっかけたつぼのような徳利です。
寒い夜、これに湯を入れて布団を温めたのが湯たんぽのルーツだと言われています。
「モノは作り手の一方的なものではなく、使い手の希望や意見を取り込んで工夫や改良をしていくものだ」
と加藤さんの言葉通り、徳利から現在の湯たんぽの形になるまでの変化は、使い手の声がきっかけ。
湯が漏れ出ないよう口を上に設け、足をのせやすいかまぼこ状に形を変え、強度と保温力を増す
ために表面が波状の小判型に。そして最近も!丸い形だった栓の部分を、すべって回しにくいとの声から
六角形に改良、口のパッキンは古くなると水もれしやすいのでシリコン製に、と進化し続けています。

20141105-yutanpo3

◆高田焼 (たかたやき)とは・・・?
岐阜県多治見市高田町および小名田町を主たる産地とする 陶器の総称であり、美濃焼の一種。
高田陶磁器工業協同組合で生産される炻器土を 原料としている。

20141105-yutanpo1

◆土について
湯たんぽの原料(粘土)である高田の土は古代の海藻が土となった珪藻土。
最近は特に健康、美容業界で注目されていて、泥パックや保湿剤として化粧品にも使われる粘土です。
昔の人が湯たんぽの残り湯を洗顔に使っていたのは、残り湯を無駄にしないためだけでなく肌が潤う
という美容効果も期待してのことだったのですね。すごい!!!

また高田の土には酸化チタンが含まれることも特長です。酸化チタンは消臭や抗菌効果があることで
知られています。甕に入れた水が浄化されて美味しくなるのはこの酸化チタンによる働きによるものです。
そのため高田焼きの甕は「漬物がすっぱくなりにくい」「梅干が色鮮やかに漬かる」などと昔から保存食
用として重宝されているのです。

20141105-yutanpo5

◆最近の湯たんぽの人気はなぜ?
陶器の湯たんぽは、福島県の原発事故後、省エネに関心が高まったことで注文が殺到。
加藤さんご夫婦にとっては今も昔も変わらず続けてきたものづくりですが、最近使い手の意識が
追いついてきたことで、以前より需要が高まってきているといいます。
「大阪万博の頃から、日本は科学信仰が加速していったけど、そんなもの長く続かないと思ってた。
湯たんぽづくりは『古い』『貧乏くさい』『儲からないからやめろ』といわれる中でも、信念をもって、
続けてきた。今はアレルギーやアトピーなど体の不調を訴える人が増えて、何か環境や社会がおかしい
って気づく人が増えてきたのはいいこと。土を含め自然のもつ力がすごいことに多くの人が再認識しは
じめたんだ。」

 

需要が高まったといっても、ご夫婦二人で昔ながらの手作り。手間がかかる上、大量には作れません。
「全然お金にならないんだ。たとえ苦労しても『モノで物申す』というのが主義」と変わらぬ信念で、
古くて新しいもの、健康によいものを提案し続ける加藤さんなのです。

◆陶器製(EMセラミックス)湯たんぽはこちら
今日はすでに6個もご注文がありました。大量生産ではないので、在庫がなくなり、
製造に時間がかかるためお待ちいただく場合もございますが、ご了承くださいませ。

今日も最後まで読んでくださいましてありがとうございます。
イーエムジャパンネット通販店長 高橋★TOPへ戻る>>>

湯たんぽ(陶器:EMセラミックス)新発売!

湯たんぽ(陶器:EMセラミックス)新発売!

20141104-450-1

ジャじゃヤーン、届きました!

20141104-450-0

中には・・・

20141104-450-2

陶器でできた湯たんぽ!!!

20141104-450-3

ふたをあけて、中に熱いお湯をいれて・・・

20141104-450-4

ふわふわカバーをかぶせて、

20141104-450-5

ファースナーをしめて

20141104-450-6

出来上がり!!!
お布団の中、お留守番のペットにもいいですね。

EMセラミックスの水

我が家にはサウンドウォーターという浄水器がある

残留塩素や鉛などの有機物質を除去

水質検査(総トリハロメタン・鉛を含む)50項目を実施して

遊離残留塩素40000リットルで80%の除去率をクリアした強もの

この浄水器「サウンドウォーター」のおかげで

おいしいご飯と、飲み水が楽しめる。