カテゴリー別アーカイブ: ▼EMで家庭菜園しよう!

EMは、生ごみリサイクルを推奨!エネルギーを使わず、EM(微生物)とボカシと生ゴミバケツで家庭の生ゴミを発酵分解!生ごみを利用して作ったEM堆肥で花づくり、野菜づくりができます。

区民農園のナスが実った!

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。
東京の娘から、ナスを収穫したというメールが届きました!

ナスの後ろにはレタスもジャガイモも順調に育っているみたいです。

続きを読む

タネから苗に成長!

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。東京に住む、娘から、区民農園の畑の様子がメールで届きました。5月11日に種イモを植えた、ジャガイモが思ったより、ぐんぐん、伸びてますね。

種イモが乾燥していたけど、立派に芽がでて、こんなに、成長したなんて!

続きを読む

有機JAS資材の害虫忌避剤「天然ストチュウ」を使ってみよう!

こんにちは!イーエムジャパンネッ ト通販店長の高橋です。以前、ミニトマトの苗がアブラムシにやられて困ったことがあります。今年は夏が早そうですから、病害虫予防も早めにしておきましょう!

オススメはEM研究所が製造している有機JAS資材の「天然ストチュウ」です!散布のコツは、芽が出たら撒く!苗を植えたら撒く!病害虫が発生する前に撒く!葉っぱの裏や枝まで満遍なく撒く!週に何度もこまめに撒く! です。

続きを読む

朝顔の芽が出た!

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。まだ、5月なのに7月の気候ですね。そのせいでしょうか?朝顔が芽を出しましたよ。

5月から30度越えでは、もはや、日本の本州も、四季がなくなり、沖縄みたいに夏と秋だけになってしまうのでしょうか?

続きを読む

区民農園に植えた種から芽がでてきました!

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。東京の娘から、2週間前に植えた「種」からたくさん芽が出てきた!とメールがありました。

トウモロコシの芽だとか・・・

続きを読む

東京杉並区民農園を借りてEMで家庭菜園はじめました。

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。
東京に暮らす娘が今年の4月から借りている杉並区民農園に行ってきました。最高に気持ちいいお天気で、気温27度で真夏日。あまりに暑いので、苗が弱っちゃいけないと、夕方15時以降に植えることにしました。

娘んちから、歩いても10分。電動自転車だと5分。このくらいだったら、小さい子がいても大丈夫そうです。

続きを読む

娘が借りている区民農園にEM野菜の苗を植えてきます!

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。
今日はお天気がいいので、地天で買った「苗」を娘の区民農園に植えてきます!

前の晩に、自宅へ連れ帰った苗たち。ナスとパプリカ、ズッキーニです。電車で運んでるうちに、くたくたしてきたので、EM希釈液を散布したところです。今日は逗子から東京杉並区までまた、電車で移動するので、苗が傷つかないか、ちょっと心配。

続きを読む

谷口マサ子さんのEMバラと生き方に魅せられて・・・

こんにちは! I Love EMの高橋万里子です。5月のこの季節に、いつも思い出すのが、横浜の谷口バラ園のEMバラです。

このバラたちは、谷口マサ子さんによって、大事に育てられて、東北の被災地に贈られたり、高齢者施設や子どもの花育講座にも使われているんですよ。

続きを読む

EMボカシってご存知ですか?

EMボカシってご存知ですか?
私も最初はなんのことかわかりませんでした。EMボカシは大きく分けて2種類!生ゴミを発酵させるときにまぶすボカシⅠ型と土に混ぜ込んで有機肥料になるボカシⅡ型があります。
ボカシ肥料とは、油かすや米ぬかなど有機肥料に、土やモミガラなどを混ぜてEM活性液で発酵させて作る肥料のことです。土に肥料分を混ぜてぼかす(薄める)ことからその名前がついたといわれています。

米ぬかとEM1号と糖蜜でボカシを仕込んでみましょう!

続きを読む

EMやさいの苗が入荷!

こんにちは。I Love EMの高橋万里子です。
なんだか、気温がぐんぐん上がって、湿度も高くて、蒸し暑いです。
そして、今朝、たくさんのEM野菜の苗が「地天」に到着!

ぜんぶ、地元の三浦農家の石渡さん、鈴木孝さんが育ててくださった「元気な苗」たちです。

続きを読む

EM初心者におススメの家庭菜園グッヅはEMガーデン&ボカシⅡ型

こんにちは! I Love EMの高橋万里子です。曇ってますが、めちゃくちゃ、蒸し暑いですね。この長いGW中に雑草だらけの庭の手入れをしようと考えてたろころへ、EM初心者の娘から 東京の区民農園の様子がメールで送られてきました。

自宅から歩いても10分。自転車だと5分。保育園からも近いのだとか。

続きを読む

菜園初心者の娘に倍率2倍の区民農園が当った?

こんにちは! I Love EMの高橋万里子です。東京にお嫁に行った娘から「EMガーデンEMボカシⅡ型を送って!」とメールあり。

なんでも、近くの 区民農園に応募したら、倍率2倍の抽選に当り、1区画、6畳の広さの区民農園を年7,000円で借りられたらしい。

続きを読む

ボカシ堆肥が土壌にかわるまでの時間

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。今日も、海を越えたボカシネットワークから、生ゴミリサイクルの動画、見つけちゃいました!アメリカのサラさんの生ゴミ堆肥と土作りの動画です。1週間ごとに、生ゴミが土に還っていく様子がよ~く、わかります。

土作り、微生物の世界に、国境も、言語の壁もないようです。

続きを読む

EMで家庭菜園「HOW TO SET UP」

こんにちは!I Love EMの高橋万里子です。TeraGanix社の楽しいCM動画、見つけちゃいました!

EM1号をつかって、植物を育てる!
簡単だから、楽しんでね!・・・っていうアニメです!

続きを読む

ナチュラル家庭菜園^^EM栽培で簡単に始められますよ♪

おはようございます。イーエムジャパン園芸部です。春ですね~。今年こそ自分で野菜、育ててみたいな~、育てるなら農薬や化学肥料を使わないナチュラルな方法で、とお考えのあなた。

ならばEMを活用しない手はないですよ~。

続きを読む

家庭菜園のおまけ~野菜のとう立ち~

こんにちは。イーエムジャパン 園芸部です。なんだかんだ忙しくってほっぽらかしになってしまうこともあるけれど、ほそ~くなが~く続けている家庭菜園。なぜ続けているんだろう。そんなことをふと思った時、思い浮かんだワケは、

続きを読む

3月に植える野菜

こんにちは。イーエムジャパン園芸部です。 強張っていた体も少しずつ暖かくなってきた気候とともに緩むようになってきました。今年の家庭菜園の計画は着々と進んでいますか。 越冬した野菜たちのトウダチする姿もちらほら見かけます。

今日は3月に植える野菜をお届けします~。

続きを読む

身近になった”農”、自分で野菜を育ててみようか。

おはようございます。イーエムジャパン園芸部です。

春らしい暖かさと冬の名残りの寒さが入り混じる今日この頃。そろそろ家庭菜園の作業も始まる頃。

最近では都会にいながら家庭菜園ができる貸しスペースなども多く、”農”がちょっと身近な存在になってきていると思います。自分で野菜を育ててみたいな、と思ったなら、まずは1種類からでも試してみませんか。きっと暮らしに変化が起きると思いますよ😊

自宅に庭があるなら、まずはそこで「家庭菜園」を始めてみるのがいいですね。簡単に育てられる小松菜や小かぶやラディッシュあたりから育ててみてはどうでしょう。
続きを読む

アジサイが庭にあるなら今が剪定時期(^^♪

こんにちは。イーエムジャパン 園芸部です。

庭の木の花が咲かなかったり、実がならなかったりすることってありませんか。それはだいたい剪定の時期や仕方が間違っていることが原因なのだそう。

今日は今が剪定時期のアジサイについてお伝えします~。

我が家のあじさい

続きを読む

ペットボトル鉢で♪苺を育てよう♪

こんにちは。イーエムジャパン園芸部です。

人間はお花や緑の植物を見ると、脳内にα波(目を閉じてリラックスしている時に出る脳波)が出るんだとか!
空のペットボトル鉢にお気に入りの植物を植えて、キッチンやリビングに置いて楽しんでみませんか?

続きを読む

ペットボトル菜園<その17>お花がひとつ咲いたよ!

ペットボトル菜園、大寒という植物にとっては厳しい時期がやってきました。イーエムジャパンの外階段でひっそり頑張る野菜と花たち!今日も善玉微生物でございさつ(^^♪

ビオラの花が‼

EMガーデン発酵液を薄めてスプレーでございさつ~。

続きを読む

EMを使ってみよう!~家庭菜園EM Garden~

おはようございます。イーエムジャパン 情報室です。
人にも環境にもやさしい善玉菌が集まってよい菌たちを活性させたり、悪い菌の働きを抑えたりしてわたしたちに働きかけてくれるEM。前回はEMWについてお伝えしました。今日はEM Gardenを使って家庭菜園をしてみたいと思います(^^♪
181015-b1
こちらです。 続きを読む

大掃除の時期だからこそ”ゴミ”について考えよう その1生ごみ

こんにちは。イーエムジャパン情報室です。
今年も残すところ1週間を切りましたね。クリスマスも終わって残すイベントは?
大掃除!なんて人も多いのではないでしょうか。
地域のゴミ捨て場も最終週で結構山積みになっていますね。。。

16namagomi650-1

”ゴミ”の概念は人それぞれ違いますね。今日は「生ごみ」について考えてみましょうか。 続きを読む

ペットボトル菜園<その15>:個別の部屋

ペットボトル菜園も2ヶ月近くが経過。
冬の寒さに耐えながらも元気に生育中の野菜たち。
徐々に大きくなってくるとお隣さん同士がくっつき始めます。間引きをする他、お互いに邪魔にならないように気を使って園芸部長、個別のお部屋を作ってくれました(^^♪

IMG00383
続きを読む