カテゴリー別アーカイブ: EMの使い方

EMの使い方、em活性液の作り方、どのような場所で使用すると効果的なのか、用途など。

EM研究所の津曲さんに質問してみました!「いいボカシとは?」

こんにちは!イーエムジャパンネット通販店長の高橋です。

EMジャパンでは毎月1回、社員研修を行っています。

午後から、講師をお招きして、勉強会をしています。

8月は、EM研究所の津曲さんでした

1708bokashi-1

EMやEMWを研究し、製造しているEM研究所の方ですから、

詳しく、教えて頂きました。

続きを読む

海水EM発酵液(塩活性液)を作ってみました。

こんにちは!
イーエムジャパン
ネット通販店長の高橋万里子です。
今、EMマニアの間で、話題なのが塩活用ですよね!
今年の5月には、沖縄のサンシャインファームの農場長、大城さんが
来られて、海水EM発酵液(塩活性液)の作り方
埋炭と整流技術指導も行って頂きました!

海水でなくとも、食塩で代用できるときき、さっそく
EMジャパンのスタッフでEM塩活性液を作ってみました。

1708-em1-00

 

続きを読む

EMジャパンのサツマイモ畑に整流装置を設置してみました!

こんにちは!
イーエムジャパン
ネット通販店長の高橋万里子です。

EMジャパンでは、鎌倉市内の一角に、農地を借りて、実験農園にしています。
月に1~2回、仕事の合間に、社員が草抜きや、タネを撒きにいっています。

今回、サツマイモ畑に比嘉照夫(ひがてるお)教授直伝の
整流装置をセットしてきました。
秋には、サツマイモ大豊作となるでしょう!

EMジャパン実験農園のサツマイモ畑に整流装置!
比嘉照夫(ひがてるお)教授によると、 EMには結界を作る力があり、畑の四隅にボタン電池をつけたEMセラミックスパウダー入りの 海水EM活性液を固定し、ロープで囲うと、EMが発する重力子による重力波の整流により、 結界ができるという。サンシャインファーム青空宮殿での実験によると、作物の収量や品質が 格段に良くなってきたとのことでした。 続きを読む

今なら、EM1号1Lに善玉菌のエサ(30g)がサンプルでついてくる!

こんにちは!
イーエムジャパン
ネット通販店長の高橋万里子です。
4月中に、EM1号1Lご購入の方に、善玉菌のエサ(30g)がついてきます。
まだ、使ったことがないかた、是非、チャンスですから
是非、おためしくださいね。

善玉菌のエサは、糖蜜のかわりに開発されたもので、
EMが活性しやすい栄養分がたんまり入っているし、
ミネラルなどバランス良く配合されているので、
すごく質のよいEM活性液をつくることが出来ます。

続きを読む

命のゆりかご♪EM1で土壌フカフカ~

こんにちは。

イーエムジャパン 情報部です

なんと今日は10℃!

寒~い~まるで冬~⛆☂⛆

ここ数日で10℃の寒暖差💦

おまけに今日は冷たい雨・・・

セーター出して着ています

気の持ちようで

心は晴れに持っていこー♪・・・

続きを読む

春から始める、EM活性液作り。

こんにちは

イーエムジャパン 情報部です

ただいまの気温は10℃

この冷たい雨で

膨らんできた桜の蕾も小休止です

午前中たて続けに受けた

お客様のお電話は

2本とも同じ内容のお問い合わせでした。

そしてまた別に

活性液を作るEM1EM2糖蜜

ご注文お電話も多かったようでした。

続きを読む

電磁波の影響力・・・

おはようございます

イーエムジャパン 情報部です

今日は17℃になると

気象予報士のお兄さんが言うではありませんか!

やっと暖かくなるー!っと喜び

服装を軽やかにしたらスキが出たー!

携帯忘れました (*_*;)

続きを読む

EM「手作りホウ酸団子」でゴキブリ激減!

こんにちは!
イーエムジャパン
ネット店長の高橋万里子です。

春になると、虫の季節・・・
暖かいと、コバエがでてきたり・・・
中でも、一番、イヤなのがゴキブリですよね。

PCの配線の足下からちろり
台所の冷蔵庫の隙間から、するり
近くの飲食店からぶーんと飛んできたり
とっても、怖わ~いのですが・・・

5年前くらいでしょうか・・・
EMJのレジェンドNさんが
がんばって、ある日、思い切って
ホウ酸を薬局で買ってきて
EMホウ酸団子をつくってくれました。 続きを読む

足元から始まるEMのある暮らし

おはようございます

イーエムジャパン 通販部(別名:生きもの係)です

 

今朝は資源回収日

土砂降りの中、集積場に行くと

ムムム・・・足元に拳くらいの石?

つまずくと危ないので

どけようかと手を伸ばしたら・・・

続きを読む

マザータッチで心身爽~快♪

 

おはようございます

イーエムジャパン 情報部です

昨日「木枯らし1号」吹きましたね~

寒かったっぁぁ~!!

都心のビル街にいたガッチリ体型のワタシでも

強い向かい風に足がすくみました( ゚Д゚);;;

続きを読む

庭と鳥と微生物の世界・・・

こんにちは

イーエムジャパン 情報室・生きもの係です

 

夏の間・・・

暑いから~(*´▽`*) 蚊が多いから~(*´▽`*)

と、ほったらかしていた庭がジャングル化!( ゚Д゚);;;

伸び放題、生え放題。

そりゃそうですよねー(^^;);;

涼しくなったので「ヨシっ!今日は庭仕事に専念じゃ~」

続きを読む

大豆の芽が出た!間引きだ( ゚Д゚);;植え替えだー♪

こんにちは

イーエムジャパンです

なんじゃこれはのタイトルのワケは・・・

こーゆーことなんですぅ〜

IMG_6561

 

 

 

 

 

 

←EMガーデンの

ココらへんに

植わっていた

2本の大豆ちゃん

 

 

 

 

 

IMG_6533

1粒の大豆が100粒になる!「大豆100粒運動のために

狭い場所で1本を大きく育てようと

もう1本はココにお引越し〜

IMG_6615

非常階段の日当りのいいバケツに植えてみました

EMGadenとEM7をたっぷりあげて

ここでもスクスク育ってほしいなぁ〜

 

 

すぐできる災害対策!

こんにちは

イーエムジャパンです

 

こうしてる間にも

九州は揺れ続け

刻一刻をあらそう中

救命に尽力されている方々の

安全を切に祈ります

 

避難所での生活を余儀なくされている方々に

EMを届けたい!

被災地にEMを撒きたい!

すでに現地に入られ

EM活用を実践している方が

必ずいらっしゃいます 続きを読む

アートな食べ残し

こんにちは

イーエムジャパン  いきもの係です

これ、何だかわかりますか?

オレンジ1                                

そうです

オレンジ!

庭に来る鳥のために輪切りして置いておくと・・・

まずメジロが来る

メジロ

そしてギャーギャー!ひよどりが来る

ひよどり

あっという間に、こーなります(´艸`*)

オレンジ2

あまりに見事でキレイな作品なので・・・

オレンジ3

庭のオブジェになる(笑)

後ろにあるのは台湾のミカン

種を埋めといたら

10年でこんなに大きくなっちゃったーー!

温暖化のせい!?

でも、まだ、花が咲いて実がなるには至りませぬ

そうなったら

日本の生態系が大きく崩れ始めている証拠かも・・・

 

EMを発見した比嘉教授はおっしゃいます

バンバンEM活性液を撒きましょう!

そうすると

微生物が土を肥沃にして

その場の空気をも、整えていくんです

ホントなんですよ〜

人にも鳥にも

地球にも

微生物は惜しみなく働く・・・

なんちゃって(*´▽`*)♥♥

よい週末を〜!

 

>>>>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る

>>>>>EMJ店長ブログTOPに戻る

これでバッチリ?EM増やし方

こんにちは。

イーエムジャパン です。

 

先ほどお客さまからこんな質問いただきました。

「EM増やす時、いつもどれくらいだったか忘れちゃうのよ~。

ほら、お米のとぎ汁で作るのよ。」

米のとぎ汁EM発酵液ですね。

実は、わたしもそうです。

いつも ”あれっ?なんだったっけ?”

となってリーフレットを取り出してきます。

なかなか覚えられない。

でも見ると結構シンプルなんですよ。

 

そこで考えました。

*ペットボトル2Lで作る場合

EM1号 : 40ml

糖蜜 : 40ml

新鮮な米のとぎ汁 : 1800ml

”よい(40) よい(40)で EM いっぱ~い(1800)つくっちゃおう♪”

どうです?

こじつけ過ぎですかね。。。

”よい よい で EM いっぱ~い”

20150501-650-4

 

>>>>>イーエムジャパンホームページTOPへ戻る

>>>>>EMJ店長ブログTOPへ戻る

 

 

 

EM入浴法とタモリ式入浴法

こんにちは。

めっきり寒くなってしまいした。

まだ8月ですよね?

明日あたりから暑さもまた戻ってくるらしいですから

健康管理万全でいきたいところです。

 

さて、やっぱり肌寒いとお風呂につかりたくなりますよね。

先ほど、お客さまからEM入浴法に関するご質問が

ありましたので、ちょっとみなさんにもお伝えしたいと思います♪

 

”浴槽にどのくらいEM1を入れたらいいのかな?”

-はい。コップ1杯くらいでしょうか。

EM1の原液でももちろんいいのですが、もったいないので

EM活性液を入れるとよいかと思いますよ。

EMの善玉菌がカラダをぽかぽかにしてくれます♪

また入浴後のお風呂掃除が手間いらずで、残り湯も

お洗濯に使えば一石二鳥!うれしいですね。

 

ちょっと余談ですが、お客さまに

”EMお風呂でカラダも洗わずにしたいんだよね~。”

と言われました。

そういえば、あのツルツルお肌の持ち主、タモリさんの

「タモリ式入浴法」というのがふと頭に浮かびました。

その入浴法とは: * 湯船10分以上浸かり、撫でるようにカラダを擦ります。

* 石けんやシャンプーは使わない。

なんとカンタンなんでしょう。

これでホントに汚れが落ちて、体臭もしなくなり、お肌ツルツルになるの~?と

思われますが、意外にもあの福山雅治さんや黒木瞳さん、藤原美智子さんが

実践されているとか!!!

これはやらなくては!と思いたくなりますよね~♪

 

どうせやるならEM活性液を入れたお風呂でやってみてはいかがでしょう?

 

ちょっとお風呂タイムが楽しみになりそうな予感♪

fd140714a0000120150620-450-108

 

>>>>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る

>>>>>EMJ店長ブログに戻る

 

 

 

環境を汚さないお掃除グッヅ

こんにちは!
イーエムジャパンネット店長の高橋です。
スタッフの高地さんからもらったアクリルたわし!
石けんも洗剤も使わず・・・
もちろん化学物質なんか使わなくても・・・
きれいにしてくれる優れもの!

20150821-450-7

機能的なうえ、エコで環境を汚さず、デザインも素敵!
本当にいいものとはこういうもの・・・

836_3

今日は・・・
EM活性液とこのアクリルたわしで、
お風呂のタイル汚れをお掃除してみようと思っています。
うれしいな。
ありがとう、高地さん!

イーエムジャパンネット通販店長 高橋
★TOPへ>>>

プシュプシュ生きてるEMちゃん

おはようございます。

イーエムジャパンです。

夏真っ盛り!

ほんとに毎日ものすごく夏感じてます!

この暑さにヘロへロになりがちですが、

EM活性液はずんずん元気発散中!

朝、日の当たる玄関先において置くと、

お昼前にはもうパンパンに膨らみますっ。

とにかく、EMちゃん、はちきれんばかりの元気さ!

見ていて気持ちいいくらいよ。

 

この夏、あまりの暑さに外には出られないので

元気いっぱいのEM活性液で

とことんお掃除をしちゃうってのはいかが?

お風呂からキッチン、

リビング、寝室など、

シュシュシュのシュで。

いい汗かけますよ~。

米のとぎ汁活性液の作り方はこちら

20150501-650-4

>>>>>イーエムジャパンホームページTOP

>>>>>EMJ店長ブログTOPへ戻る

 

「EM活性液」を作って家庭菜園で使ってみよう!

こんにちは!イーエムジャパンネット店長の高橋です。

IT化社会が進む一方、今、植物を育てたいという人が増えています。
安全な「食」=「農産物」を自分で育てたいという人も増えていて・・・
EM(微生物)を培養したいという方から、EM活性液の作り方を教えて!
・・・とお電話がよくかかってくるようになりました。

そこで、EMの基本:EM活性液の作り方をご紹介しますね。

20150625-mizuyari-1

■えっ!EM菌は生きている?
EMは生きています!
水とミネラルたっぷりのエサ(糖蜜)をあげるとおもしろいように増えていきます。

活性液&とぎ汁.番号付き

水と糖蜜でEM菌を増やそう!⇒EM活性液
EM1を水と糖蜜で培養すると、しゅわーっと炭酸ガスを出しながら発酵してEM菌が増えていきます。そうして出来た、EM活性液は、EM1号と同じ効果、使い方が出来ます。10倍くらいになるので、すごくお得ですよね!
お家で 2Lペットボトルで簡単に増やせますからやってみてくださいね!



■EM活性液が出来たらどんどん使ってみよう!

EM1号は、無農薬有機栽培を可能にしたり、塩素処理せずにプールや河川の浄化を可能にする力があります。ですから、EMをヨーグルトのようにどんどん作り増やして、約10倍のEM活性液を作り、広い田畑や河川の環境浄化にローコストで安全に役立つというわけです。
全国のEM栽培、有機JAS申請農家、酪農家の方も大量にEM活性液を使用。
ご家庭でも、どんどん作り増やして、家庭菜園や畑に使ってみてください。
EM発酵パワーを活かしたEM活性液で大きな美味しい野菜、色鮮やか、花数が多い花が育ちます!
☆EM活用のEMボカシ・EM培養土・EM堆肥(送料無料)はこちら

 

 

>>>★イーエムジャパンホームページのTOPへ

>>>★EMJ店長ブログTOPへ戻る

必ず通るみち。”この白いの何?”

こんにちは。

イーエムジャパンです。

 

最近EM活性液を作り始めた、

というお客さまからご質問いただきました。

質問は、こうです。

”EMの活性液を作り始めたのだけど、

なんか、白い細長い糸みたいなのが浮いているんだけど。。。

これ何なのかしら?こわくて捨てちゃったんだけど。

 

”お、お客さま!違うんですっ。

この白い細長いの、糸状菌という酵母なんです!

お酒やお醤油などの発酵食品を作るのに使われる、有用微生物なんです~。

捨てなくて大丈夫なんですよ~。”

 

”えええ。そうだったの~。捨てなければ良かった~。”

 

 

”でも元気に活性液が出来てきているっていう証拠ですね♪

よかったです。”

 

と、答えたわたしも実は同じ経験者。

みんなが通る道なのかもしれない、

こうやってわたしたちも

微生物とともに成長してゆくのですね~。

 

みなさんも、活性液作った際、”この白いの”との出会い

楽しみにしててくださいね~。

EM活性液の作り方はこちらをクリックしてね。

836_1 836_3

>>>>>イーエムジャパンホームページTOP

>>>>>EMJ店長ブログTOPに戻る

 

米のとぎ汁発酵液の作り方

「EM1号」を米のとぎ汁で増やしてみよう!

EMとは?
EMとは 米のとぎ汁発酵液 EMだんごを作りましょう
米のとぎ汁で「EM1号」を増やしてみよう!
EMと水と糖蜜で増やすのがEM活性液、水のかわりに米のとぎ汁を同量使います。
つまり、米のとぎ汁発酵液=EM活性液とほとんど作り方も使い方も同じなのです。

通常、EMと呼ばれる微生物資材は、「EM1号」「EMW」を指します。 安全・快適・ローコスト・ハイクオリティーで持続可能な社会・環境の為に役立つ、今一番注目のバイオ資材です。 EM1号には、EMを構成する微生物が全て含まれており、あらゆるEM活用技術の基本になる製品です。EM1号は、このままでも使用できますが、EM活性液EMボカシを作り増やしてから使用することをお勧めします。

<米のとぎ汁発酵液とは・・・?>
米とぎ汁にEM1号糖蜜を容器に入れて密封して培養したもの。
出来上がるとEM1号と同じように使えるので大量に使う場合のコストダウンになる。家庭でも節約(トイレ掃除やガーデニングにたっぷり使えます。)と河川環境保護のために是非チャレンジしてみてください。
EMWはEM1号と同じ効果、使い方が出来ます。

 

作り方はこちら
<用意するもの>

(1)米とぎ汁:1リットル

(2)EM1号 :15cc

(3)糖蜜 :15cc

(4)密封容器(ペットボトルなど)

EM1号のかわりにEMWでも作りかた、使い方は同じです。
EMWはEMのホワイトという意味で名づけられました。ご家庭内でご使用される場合は色つきの少ないEMW希釈液をご利用ください。

米をとぎます。一度目の濃いとぎ汁は捨てないで! 容器に移し新鮮なとぎ汁で作る。 EM1号がたくさん増えるようにエサとなる糖蜜(熱湯で溶かすと混ぜやすい) を入れる。
EM1号を入れる。 ミネラル豊富な自然塩を少し入れるとより発酵がすすむ。 ペットボトルに入れて暖かい場所で発酵させる。3〜4日で容器がふくらむのでガス抜きをする。1週間くらいで完成!(温度で発酵速度がちがう)
<ポイント>

(1)EM1号(EMWでも同じ)、砂糖(又は糖蜜)を多めに入れる。
(2)よく振り混ぜる。
(3)温かいところ(30〜40℃)に置く。
(4)密閉はしっかりすること。

<注意事項>

(1)ガラスビンの容器は使用しないでください。膨張して破裂する恐 れがあります。
(2)ペットボトルが膨らんできたらガス抜きをしてください。 出来具合の判断(甘酸っぱい良い香りならば、成功)

慣れない間は、匂いでは十分に発酵しているか判断がつかないことが あります。 出来上がりの目安は、pH3.5以下になっていることです
※簡易デジタル式PH計PH試験紙2.8〜4.4でEM活性液のpH測定してみましょう!

<EM・EMWを発酵、培養してみよう!>

■EMは、世界55カ国で製造・販売されています。

・ まだ、EMを使ったことがない方は・・・・・お試しEM1入門セット

・ 家庭菜園やお庭やトイレ・水まわりのお掃除に・・・・・ご家庭用EM1(500ml)

・ボカシ作りや、園芸、畜産、ペット産業、農業に・・・・・農業用EM1号(1L)

・プール、池、河川、津波後の塩害処理、広範囲の土壌改良・・・・・環境用EM(10L)

 

■EM1号を種菌にしてどんどん培養できるんですよ!

・2LのペットボトルとEM糖蜜だけでOK!⇒EM活性液・とぎ汁発酵液の作り方

 

■EM1で農業や家庭菜園を始めたい方は?

2月のEM基礎講座から、毎月第4土曜日。EMボカシ作り、農場実習、春夏土、播種、育苗、秋作土、収穫、

11月最終の比嘉照夫(ひがてるお)教授講義までの全10回。⇒ EM有機農業実践塾

 

■EMをおうちで使ってみたい方は?

自然のチカラ(別名:EMW)は、ご家庭の中でEMを使って頂くために開発されました。EMのホワイト版

(WHITE)として頭文字をとって、EMWと名づけられ、デビュー!これで室内のカーテンや布団、絨毯に色つ

きの心配なくご利用頂けるように・・・・・色がちがうだけで使い方も効果も同じ!

薄めて使うEMWの使い方

 

■つまり・・・EMW(自然のちから)を種菌にしてどんどん培養できるんです!

同じ量、同じやり方でできます!

EM=自然のちから(EMW)活性液・とぎ汁発酵液の作り方

 

今回使用した商品はこちら

EMW(自然のチカラ)でもEM活性液が作れます!

こんにちは!イーエムジャパンネット店長の高橋です。

EMW(イーエムダブル)はEMと使い方も効果もほとんど変わりません。
EMと白い(WHITE)の意の頭文字をとってEMWと名付けられたように
色が白いEMです。
ですから、EMWを種菌にEM1と同量の割合でEM活性液が作れます。

 

20150701-450-c1

エサに糖蜜を使えば、黒くなります。
EM活性液の色をEMWのように白くしたいときは、
エサに砂糖や、善玉菌のエサを使うといいでしょう。
色の白いEM活性液は、室内の白い机、ソファー、絨毯にも使えます。

emw185-8

また、たっぷり使えるので、換気扇や、台所でも大活躍です。
漬け置きしておくと、油汚れや、サビも取れてきます。

emw185-7

レンジもきれいに、魚焼きグリルのニオイが取れるのもうれしいです。
冷蔵庫内の拭き掃除、電子レンジの中もすっきりです。

emw185-10

あとは、玄関、靴の収納にシュッとしてみて
いやなニオイが、なくなります。
又、冬場のしまっておいた皮のブーツ、革靴!
うっすら、白カビに覆われて、ぞっとしたことありませんか?
恐れず、濃い目のEM活性液でふき取って、風にあてておくだけで
皮に、つやが出て、見違えるほど、蘇ります。

emw185-9

お風呂にも、湯垢、水垢がつきやすい夏場は、要注意!
温かい蒸気がこもる浴室は特に注意です。
入浴後は、EM活性液を吹きかけて、なるべく早めに湯垢を流し
浴室内を乾燥することが大事です。

emw185-11

洗面所も使った後は、すぐEM活性液を吹きかけ、
しばらくしてから、流しておきます。
排水溝のニオイにも効果的です。

emw185-12

トイレ掃除にもEM活性液を使ってみて下さい。
浄化槽のトイレは特に、排水がその地域の環境に影響が大なので
塩素系や化学物質のはいっていないEMを使っていただきたいですね。

 

>>>★イーエムジャパンホームページのTOPへ
>>>★EMJ店長ブログTOPへ戻る

塩とニガリ、2号、3号、7号入りのすごいEM活性液!

こんにちは!イーエムジャパンの高橋です。

20150625-em650-3

塩とニガリ、2号3号、7号入りのすごいEM活性液!
もらっちゃいました!

20150625-em650-9

いいにおいです。
なんと、PH3.1というすばらしい出来!

20150626-emtukurikata-3

作ってくれたのは、副社長!
200L作れる百倍利器で培養。

1047_1

※百倍利器での培養時の割合(1週間培養・・・)

水:190L
EM1号:2L
糖蜜:2L
EM2号:1L
EM3号:1L
EM7号:50ml
ニガリ:1L
塩:6kg

すごい、めちゃくちゃ、スーパースペシャルEM活性液でしたー。

>>>★イーエムジャパンホームページのTOPへ

>>>★EMJ店長ブログTOPへ戻る

EMで米のとぎ汁発酵液を作っています。

こんにちは!イーエムジャパンです。

弊社では、毎日、お昼に玄米を精米して、炊いて食べています。
毎日、新鮮なコメのとぎ汁がでるので、その濃い一番目のとぎ汁で
米のとぎ汁発酵液を作っています。

用意するものは、2LペットボトルとEM1と糖蜜・・・

2015em-how650-9

まず、よく洗ったペットボトルに米のとぎ汁を8分目(1600mlくらい)入れます。

2015em-how650-4

糖蜜(30ml)をお湯(200mlくらい)で溶かします。

2015em-how650-6

糖蜜を米のとぎ汁に足します。

2015em-how650-3

EM1(30ml)を入れたら、米のとぎ汁発酵前のできあがり!!!

よく混ぜて、温かいところに置きます。

夏場は、簡単に発酵していきますよ!

毎日、シュッと・・・ガス抜きをお忘れなく・・・

今日も最後まで読んでくださいましてありがとうございます。
イーエムジャパンネット通販店長 高橋
★TOPへ戻る>>>

暮らしのひとコマに

こんにちは。

イーエムジャパン でございます。

 

パン食が増えたとはいえ、やはりお米を炊く機会は多いですよね。

みなさん、そのお米のとぎ汁はどうされていますか。

そのまま捨ててしまっている方、結構多いのではないでしょうか。

何の気なしに捨ててしまっているお米のとぎ汁、

実はさまざまな栄養分がたっぷり含まれていて

美容からお料理、お掃除、園芸などあらゆる場面で使えるんです。

 

たとえば、

おふろにざば~んと入れて、古い角質を吸収、お肌もしっとり。

大根の下ゆでに。色が白くなり味もしみ込みやすく。

食器をつけ置きしておくと、油汚れが落ちやすく、また消臭効果も。

洗濯機に入れると、衣類に色艶が戻ります。

植物の水やりに。栄養たっぷりで元気が出てきます。

と、万能なのですね。

是非試してみてくださいね。

そして、これはもうすでに実践済みよっ、という方には、

EMの善玉微生物たちのエサにして

とぎ汁+EMWEMとぎ汁活性液を作って活用すれば

環境浄化も元気度もパワーアップ!

日常のちょっとしたひと手間が

地球もわたしたちも喜びます。

 

みなさんの暮らしのひとコマに

加えてみてはいかがでしょう。

 

31_1

>>>>>イーエムジャパンホームページTOPに戻る

>>>>>EMJ店長ブログTOPへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EMの使い方<EM5号の作り方>

こんにちは!
イーエムジャパンの高橋です。
今日は、ちょっと、専門的?な、EMの使い方<EM5号>のご紹介ですよー。

有機栽培でやっかいなのが、病害虫対策!
なんせ、農薬や除草剤は使えないですからねぇ。

fb0b6f794dccb251dbbe7d5f6177c4de

そして、畜産でいちばん厄介なのが、悪臭、糞尿対策!
こっちも生き物、薬品や抗生物質フリーで健康に育ってほしい!

53415fd5e1721fa602b62c1310aecad4

そこで、活躍するのが、農業・畜産・環境オールマイティ資材のEMです。
EM5号は、ストチューと呼ばれていて、農作物の病害虫予防に
畜産用(糞尿の悪臭緩和)に、有機農家で使用されています。

_____________________________________

■EM5号(ストチュウ)とは?

ストチューは、酢と焼酎、EM1号、糖蜜で作る、畜産用(糞尿の悪臭緩和)

農業用(病害虫予防)に使用するEM発酵液のこと。

ストチューは、農作物の病害虫予防に1000倍の希釈液で葉面散布したり、

畜産では、200倍液を畜舎内外に散布し、悪臭緩和に使用します。

0702-150-3

 

■用意するもの(容量比)

EM-1号:10(35度以上の液に混ぜないよう注意する)

糖蜜:10(お湯のほうが溶かしやすい)

AL-V:10(醸造アルコール35度と酢を濃縮ブレンドしたもの

水:100(カルキ分のない井戸水が良い)

05_kyubi

■EM5号(ストチュウ)の作り方

1.ぺットボトルに最初におき水を入れ、糖蜜とEM1号を加えて3日問おく。

2.次に酢と焼酎を入れて発酵させる。

3.発酵するとぺットボトルがパンパンになるのでガスを抜く。

4.ガスが出なくなったら出来上がり。

※醸造アルコール35度と酢を濃縮ブレンドした:AL-V<20L>あります。

 

今では、苦労して仕込まなくても、すぐ使える天然ストチューあるんですよ!

これです!一般の方も、使いやすい500mlです。

有機JAS認定資材ですから、これで無農薬栽培野菜がつくれますね。

783_1

※そのまま、使える、簡単!天然ストチュー(EM5号)あります。

 

>>>★イーエムジャパンホームページのTOPへ

>>>★EMJ店長ブログTOPへ戻る

EMの基本、水にEMを入れて薄めてまく!

EM1号<わくわく家庭菜園セット>

園芸[ EM1,家庭菜園,ガーデニング,無農薬栽培] >EM販売・EM通販・em情報のことならイーエムジャパンへ!
★わくわく家庭菜園セット(EM1号500ml+エコピュアミニ野菜づくり)

EM1号をそのまま1000倍に薄めて使うだけ!お庭に、畑に、プランターにじゃんじゃん水やりしよう!
農薬でも、肥料でもないから、毎日、水遣りのときにEMを入れて薄めてまく!(EMの定住化)

▼ 土の中にいい微生物を増やすのが基本!

EMで家庭菜園はじめてみませんか?

EMで家庭菜園、何から始めるの?
まずは、EMをそのまま水で薄めてくことからはじめよう!(畑や庭、プランターの土の中にEMを増やすのが基本!)

EMの使い方は?
種や苗を植える前、植えたあと、栽培中も、2L大ペットボトルに水を汲み置き2cc入れ(1000倍)毎日、水やりする。(微生物が定着、ふかふかの土に)

★EMの使い方⇒ ・[EM1号 1L] [EM活性液・発酵液の作り方] [EM家庭菜園講座(1)] [EM有機農業塾]

EM1号<わくわく家庭菜園セット>

EM家庭菜園講座 [1] EMですくすく栽培管理⇒EMをそのまま薄めてまく!
★EMの使い方⇒ ・[EM1号 1L] [EM活性液・発酵液の作り方] [EM1号 500ml] [EM有機農業塾]

EMで家庭菜園を始めたいけど・・・

何から始めたらいいの?

まずは、土の中にEMを増やすのが基本!
さぁ、EMを使ってみよう!

土の中にいい微生物を増やすのが基本!

EM1号をそのまま1000倍に薄めて使ってもOK!
農薬でも、肥料でもないから、毎日、水遣りのときにEMを入れて薄めてまく!(EMの定住化)


EM活性液を1000倍に薄めてまいてもOK!(EMの定住化)
2次培養したEM活性液は広い畑や田んぼにはコストダウンで経済的!

毎日、ジョウロの水にEMを2~3滴入れてまく!

植え付け前にまく!タネ付けに、水遣り時にまく!
EMは土の中にいたもともとの微生物と協力してフカフカの土に!(土の団粒化)

EM家庭菜園講座 [1] EMですくすく栽培管理⇒EM活性液を薄めてまく!
★EMの使い方⇒ ・[EM1号 1L] [EM活性液・発酵液の作り方] [EM1号 500ml] [EM有機農業塾]