タグ別アーカイブ: 災害

新・地球を救う大変革

こんにちは!
イーエムジャパンネット店長の高橋です。
今日は比嘉教授の最新著書:新・地球を救う大変革のご紹介です。
地球を救う大変革から10年ぶりに出版された本で
この本の印税はすべて、東日本大震災の被災地復興支援に回されています。

◇新・地球を救う大変革
2012年 サンマーク出版

20140831-hon2

EMが開発されて30年、国内はもとより、世界150か国に広まり、20か国以上が
国家プロジェクトとして取り組んでいます。

EMのバイブルとして、比嘉教授の社会的公約となった「地球を救う大変革」。
震災後直後の出版で、内容はこれまでの神戸、ハイチ、タイなどでの災害復興
支援の取り組みから、いかに微生物の力が環境を甦らせるかを皮切りにして、
農業分野で革新を起こしている事、市民生活から水環境を浄化する運動、食品
リサイクル法における中核的な役割、海外での塩害や病原菌対策の国家プロジ
ェクト等々、現場主義の視点で未来に繋がる技術革新を紹介しています。

成果は500本以上の科学論文となり、世界の認める所で、Google Scholar や
Wikipedia でEffective Microorganisms と検索すれば確認できます。

放射能に関しては、チェルノブイリ事故直後から現地(ベラルーシ)の研究
所と連携して多くの対策を編み出しており、今現在も原発事故以前の環境を
取り戻す支援を行っています。

農業分野では大量のEM活性液散布・流し込みにより、放射能汚染・津波によ
る塩害を完全に克服し、作物の健康度(フィトケミカル等)もアップして、
遣り甲斐を見出している例が多々出てきました。
徐々にですが福島でも農業の未来型への転換が進んで来ております。

この被災によって、福島の農業は衰退の速度を速めていますが、それを逆転
させる事がEMならば可能であり、それは日本の農業の未来を復興させる事に
繋がると比嘉照夫教授は綴っています。

 

◇シントロピー[ 蘇生 ] の法則
2012年 NPO法人 地球環境・共生ネットワーク出版

 

20140831-hon-L

EMのバイブルとして、比嘉教授の社会的公約となった「地球を救う大変革」。
その最終試験の解答書として、シントロピー[ 蘇生 ] の法則が出版されまし
た。東日本大震災による福島の原発事故をはじめとして、さまざまな災害か
ら、早急な復興を図るための、EMによる国づくりの手引き書となっています。
NPO法人 地球環境・共生ネットワーク(Uネット)から出版。
災害・放射能対策・津波による塩害対策とそのEM活用事例となっています!

副題は「EMによる国づくり」です。
東日本大震災における震災復興への大きな支援となったEMの効果、EMの
災害対策、EM災害復興プロジェクトの活動報告とこれからの長い復興支援の
手引き書です。
この本の印税もすべて、東日本大震災の被災地復興支援に回されています。

 

書籍[健康生活宣言・比嘉照夫教授著書・エコピュア]はこちら
新・地球を救う大変革<比嘉照夫(ひがてるお)著:最新刊>


★1982年比嘉教授が発見したEMとは?
発見者紹介/比嘉照夫教授のすべて
比嘉照夫教授の人生/微生物との出会い
比嘉照夫著書・監修本でEMを読み解く
比嘉照夫教授の青空宮殿レポート!
EM誕生のいきさつ
比嘉照夫教授プロフィール
世界へ拡がるEM
EMはこんな所で使われている!
EM活用法(EM活性液の作り方)