タグ別アーカイブ: 発酵食品

大寒”の時期だから寒さに負けない身体づくり~味噌づくり~

おはようございます。 イーエムジャパン 情報室です。
暦の上ではこの時期を大寒と言い、1年で一番寒い時期にあたります。 この一番寒い時期を乗り越えればあとは、ウレシイ春が待っています(^^♪
イーエムジャパンもこの期間、寒さに負けない身体づくりをみなさんにご提案していきます。


先日はEMたまごをご紹介しました。今日は・・・

続きを読む

ああ、なんか甘いもの食べたいなと思ったのは私じゃなく腸内細菌?

おはようございます。イーエムジャパン 情報室です。
ふと、”ああ、なんか甘いもの食べたいな。”なんて思ったのですが。
ここのところよく腸内細菌のことについての情報が入ることがあり、
なんと!私たちが普段、何気なく、これ食べたいな~、
あれ食べたいな~と思っていることは

実は私たちがそう思っているのではく、

腸内細菌がそう感じているのだ

ということらしいのデス!

pht_01 のコピー

もはやわたしたちは、腸内細菌に支配されている
といっても過言ではないようです!

続きを読む

11/11(日)元家庭科の先生から教わる食育講座開催!

こんにちは。イーエムジャパン 情報室です。
今度の日曜日、毎年お味噌づくり教室の先生として
とっても人気の元小学校家庭科教師 松本昇先生による

食育講座が開催されます!

ぬか床つくったけれど、この味でいいのか?こんなニオイは大丈夫?
などなど、発酵食品の味やニオイ、そもそも調理とは?


続きを読む

江戸時代にも人気だった夏バテ防止法 「甘酒」で夏を乗り切ろう♪

おはようございます。

イーエムジャパン 情報室です。

 

厳しい暑さが続きます。

外の暑さと冷房の効いた屋内の

温度差に惑わされない

体づくり心がけてゆきましょう。

今や発酵食品といえば健康食というくらい

常識となっていますね。

発酵食品を積極的に摂って

この夏の暑さを乗り切りたいですね。

その昔、江戸時代では「甘酒」が

夏バテ防止に飲まれていたそうです。

amazakeuri江戸時代の「甘酒売り」

続きを読む

年をとると、子供の頃、嫌いだったものが食べれるようになる?

こんにちは!イーエムジャパンの高橋です。

 

年齢を重ねると、ふしぎなもので・・・

子供の頃、嫌いだったものが

食べれるようになり、

若い頃、大好きだったものが

食べられなくなってきました。

 

161006-food16

続きを読む

手仕込みそが遂に新発売!

こんにちは!イーエムジャパンの高橋です。
やっと、EMXゴールドとてぃだの生塩で仕込んだ、EM手仕込み味噌
発売になりました。

めちゃくちゃ、こだわってます!

151204-650-d3

きれいな水に恵まれた土地の小さなお味噌屋さん(大津賀商店)で
職人が日々、味噌と会話を続け、愛情込めて生まれた手仕込味噌。

大山からの清流と澄んだ空気に育まれる恵み豊かな土地・鳥取県伯耆町。
かつては麹屋を営んでいた大津賀商店は、
1928年(昭和3年)頃から味噌を作る老舗です。

かつては麹屋を営んでいた大津賀商店は、1928年(昭和3年)頃から味噌を作る
ようになり、戦時中はさつまいもで仕込んだこともあるそう。

戦後 は、味噌を仕込むことが少なくなった家庭に代わり、
地域の味噌屋として人々に愛されてきたのだそうです。

輸入大豆や発酵を止めるためのアルコール、
食品添加物を使用した味噌が出回るなか、
昔ながらの伝統的な製法で、米麹作りから丁寧に、
時間をかけてゆっくりと熟成させて作る「大津賀さんの味噌」。

151204-650-d5

材料もとことん、こだわり、愛知のEM栽培の国産の大豆と米、
EMてぃだの生塩」を原料に、大山の伏流水を種水に
たっぷりとEMXGOLD(イーエムエックスゴールド)も使って、
およそ8~10カ月間かけてゆっくりと熟成。

まろやかでうまみの濃い上質な味に仕上げていて、味噌汁やふろふき大根などにぴったり。
芳醇な香りもまろやかな甘みも魅力の味噌に仕上がっています。

 

 

イーエムジャパンネット通販店長 高橋
★TOPへ戻る>>>