タグ別アーカイブ: 農業バイオ技術

比嘉教授、タイ・ナレスアン大学名誉博士号を受賞

2019年1月25日、EM開発者:比嘉照夫教授が、タイ・ナレスアン大学名誉博士号を受賞されました。タイでの長年に渡る、持続可能な農業と環境保護および健康のための研究に長年貢献してきたとして、EMの農業バイオ技術が認められたもので、マハー・チャクリ・シリントーン王女より、授与されました。

2019年1月25日、タイ・ナレスアン大学名誉博士号を受賞時の比嘉教授

式典の主宰者を務めたマハー・チャクリ・シリントーン王女と比嘉教授が対面するのは、今回が三度目。一度目の対面は、1989年にコンケン大学で開催されたEMと自然農法国際会議にて、二度目は、2013年に比嘉教授がラジャマンガラ工科大学で持続可能なエネルギーと環境における名誉博士号を受賞した時でした。

続きを読む

比嘉教授、タイ・ラジャマンガラ工科大学名誉博士号を受賞

2013年11月4日、比嘉教授は、タイ・ラジャマンガラ工科大学で持続可能なエネルギーと環境における名誉博士号を、外国人として初めて、受賞しました。

名誉博士号の授与のきっかけとなったのは2011年10~11月に起こったタイの歴史的(1000年に1度)大洪水後のEMによる衛生対策です。

続きを読む