Q:ベビーマグちゃんの使用可能期間はどうやって判断すればよいですか。

Q:ベビーマグちゃんの使用可能期間はどうやって判断すればよいですか。

 

ベビーマグちゃんの中身は2年ほどもつと言われている中、

その効果の判断はどのようにするのか。

という質問です。

170516-mag-7

A:
毎日、洗濯して少しづつ、マグネシウムは減って
2年も経つと、最初の1/2ほどになります。
テトラ型のベビーマグちゃんはマグネシウムが70g入っています。
2年経つと約35gに減っていることになります。
通常、ベビーマグちゃんを2個使用=140gのマグネシウムを使用しているとします。
2年使った、古いベビーマグちゃん(35g)×2個=1個分の新しいマグちゃんと考えて
古いマグちゃん2個(70g)に新しいマグちゃん1個(70g)で同じ効果です。
3年目は1個だけベビーマグちゃんを新調すればいいのです。
どんなに何年使っても、最後の1粒まで洗浄能力があるので、
新しいマグちゃんを追加することで、洗浄能力は落ちません。
効果はマグネシウムが何グラムあるかで判断できるというわけです。
▼洗濯ベビーマグちゃん
http://www.emj.co.jp/fs/emjapan/sgr65/gd1539

 

 


Comments are closed.