EM・EMXGOLD・EMW・生ごみ処理器・ホームスパンのことならEMジャパンへ

EMショップ > EMイベント情報[8]有機農業塾生徒募集

EMイベント情報 [ 9 ] EM野菜の産地訪問⇒昼食弁当付「産地訪問・野菜の収穫体験イベント」
★他のページもお探し下さい⇒ イベント情報 [ 1 ] [ 3 ] [ 2 ] [ 4 ] [ 5 ][ 6 ] [ 7 ] [ 8 ] [ 9 ]


神奈川の農家さんの畑で

農業体験してみませんか?



■EM栽培を学ぼう!■



弊社が事務局となっている、市民を対象に自然農法を基盤としたEM技術を習得 する目的で行われている、NPO法人EMネット神奈川主催の「神奈川EM有機農業 実践塾」は今年で7年目を迎えています。
5月〜7月はEMネット神奈川の会員農家の畑を回りながら、土づくりやトマト、 キュウリ、ナスなど夏野菜の仕立て方、誘引法などを学ぶ圃場体験が実施され ますが、一般の方も参加できますので、ご希望があれば下記へお問い合わせ下 さい。日程は下記の通りとなっています。


▲5月24日(土)は、相模原市田名の佐藤農園です。


▲6月28日(土)は、鎌倉市城廻の小泉農園です。


▲7月26日(土)は、三浦市の川島農園です。



お問い合わせは下記、法人EMネット神奈川事務局永井まで
☆電話:0467-45-4367☆FAX:0467-45-0936NPO


_______________________________________________


■2014年度 EM有機農業塾生徒募集■



NPO法人 EMネット神奈川主催の「EM有機農業実践塾」が2月よりスタート。 EMを学び、神奈川地元で農業実習してみませんか?

■2014年EM有機農業実践塾年間スケジュール(通常:第4土曜日)
・1回目 ・・・2/22(土)EM基礎講座
・2回目 ・・・3/29(土)農場実習(春夏作土作り、育苗)
・3回目 ・・・4/26(土)菜園講座(初級編)
・4回目 ・・・5/24(土)農場体験(佐藤農園/相模原市)
・5回目 ・・・6/28(土)農場体験(小泉農園/鎌倉市)
・6回目 ・・・7/26(土)農場体験(川島農園/三浦市)
・7回目 ・・・8/23(土)菜園講座(中級編)
・8回目 ・・・9/27(土)農場実習(定植、播種)
・9回目 ・・・10/25(土)講義・農場実習まとめ
・10回目・・・11/未定(土)比嘉照夫教授講義(講演会)、卒業式



※天候により上記の日程・講義内容が変更になる場合があります。
※EM基礎講座・菜園講座(初級編)は単独の講座としても募集しますので、合同受講となります。


■募集定員:20名
■場所:藤沢市内の公共施設(講座)
■実習地:相模原・三浦半島(農場)
■受講料:20,000円(初回お支払い)
■お申し込み期間:H26年2月21日まで
■主催:NPO法人 EMネット神奈川
■お申し込み:0467-45-4367
カリキュラムは講義と農園実習からなります。

有機農業(自然農法)の実践は自然を深く理解する道であり、生きる力の原点でもあります。
神奈川EM有機農業実践塾の研修システムは、EMの基礎的分野からはじまり、ベテラン の農家に達するというすばらしい仕組み。 同時に、これまで交流のなかった様々な人々との和を拡げ、活性化し、健全で住み良い社会を 作るという大命題も息づいています。


★ お申し込みはこちら⇒0120-57-4142






EMを活用して資源循環的な有機農業を実践することは、即ち、環境問題と健康問題を同時に解 決する方法でもあり、人生における真の教養ともいえるものです。
比嘉照夫

実習には、現役の農家と財団法人「自然農法国際研究開発センター」が主催する講習会を卒 業した農業指導士及び、菜園アドバイザーがその経験を基に指導。 EM基礎講座から、「菜園講座」「土づくり」「播種の仕方」「苗の選び方」など基本的 なことを学び、農場での実習・11月の比嘉教授の講義まで、10回コースになっています。 どなたでもOKですので、お気軽にご参加下さい。





講師には、財団法人「自然農法国際研究開発センター」指導員とEMネット神奈川で活躍する エコインストラクター、EMエコアドバイザーが担当。
塾の最終回は、比嘉教授の講演会、修了式には、比嘉教授と記念撮影やパーティーもあります♪
■募集定員:20名
■場所:鎌倉市内の公共施設(講座)
■実習地:相模原・三浦半島(農場)
■受講料:20,000円(初回お支払い)
■お申し込み期間:H26年2月21日まで
■主催:NPO法人 EMネット神奈川
■お申し込み:0467-45-4367
イーエムジャパン(永井まで)でもお申し込み承っております。