EM・EMXGOLD・EMW・生ごみ処理器・ホームスパンのことならEMジャパンへ

EMショップ > EM米(送料無料)[北海道・青森・新潟コシヒカリ・北陸] > ◆北陸産コシヒカリ◆有機JAS米コシヒカリ

☆新米ご予約承り中!
<有機JAS認定>北陸産コシヒカリ:日本で初めてコシヒカリをEMで栽培した産地です!





EM栽培の新米ご予約承り中
☆新米ご予約承り中!

◆極上の有機コシヒカリ新米を予約しよう!



北陸EM普及協会のお米は福井、富山、石川の3県にまたがる地域の有機農業を営んでいる北陸EM普及協会 農業士さんたちの協働で栽培したコシヒカリです。



自然農法産地米の良さは、慣行農法のお米に比べ、カルシウムやビタミン類が多く、骨や歯を 丈夫にして、精神状態を安定させます。



有機米には、飽和脂肪酸が少なく、動脈硬化を予防します!



不飽和脂肪酸を多く含み、成人病の予防に。必須アミノ酸多く 有機米だけでも充分に健康を維持できることです。



北陸EM普及協会の農業士さんたちの勉強会の様子です。



お米は生鮮食品と一緒で冷蔵保存がベストです。



お米は、特に精米後、時間がたつにつれて、味が落ちます。又、有機米は、農薬や化学肥料を使用 していないため、ゴクゾウムシなどが発生しやすく、保存には充分ご注意ください。

EM米はEMボカシやEM活性液を活用し栽培したお米

◆送料:無料(沖縄・離島は別途送料3000円加算)


Q■大事なお米をより美味しく食べていただくためには?

1)保管場所は高温・多湿・臭い(灯油など)を避ける。
2)精米後の糠に虫がわきやすいので、玄米で保存する。
3)七分・白米は最小限の保管がベスト、夏場は冷蔵野菜室に。
4)出会いの水を95%吸うので、はじめに浄水ですばやくとぐ。
5)新米は水を少なめに、夏以降は10〜20%増しの水加減。
6)夏は30分、冬は最低120分おき、十分水を吸わせて炊く。
7)炊き上がり後、ふんわり混ぜ、余分な水分を逃がしてふっくら。

Q■ご注文から出荷までの工程は?

農家さんは日々耕し、雑草を刈り、水管理、ボカシづくり、EM活性液の流し込み、種籾撒き、水入れ、 田植え、台風などの自然災害に耐え、夏の雨や気温に一喜一憂しながら、秋の稔りを待ちます。
有機農家では9月〜10月にかけて収穫された全てのお米は、湿度・温度を1年中、一定に保つ室にて 籾のみを取ったものを保管しています。
ご注文つど、室から出して常温に戻し、玄米はゴミや石を取り除く調整、袋詰めされ出荷。七分・白米は石 ・ゴミをふるいにかけてはじいた後、それぞれ精米されて出荷されます。 特に有機JAS認定は検査がきびしく、JAS認定以外のお米が混入しないように、精米機も別々にな っています。
日本のお米総生産量のたった0.1%の有機JAS認定米! この貴重な安全でおいしいお米を丹精込めて育て、ご注文があってから、調整・精米したてのお米をお届け いたします!
(農繁期、雪など天候によりお届けが遅くなる場合もございます。)

Q■玄米ってどんなお米?

玄米とは、精米していないお米、つまり糠と胚芽を含み、水に浸ければ芽が出る生きた 米です。玄米は食物繊維を豊富に含み、便秘をすんなり解消してくれます。 新陳代謝を高めるビタミンB群も含むため、老廃物を排泄する力もあります。 カラダの中からきれいになります。食物繊維・ビタミンB群・ミネラルは白米の倍以上、「玄米に おかずいらず」といわれているようにカロリーが低いのに 栄養的にはバランスが取れていて、ホルモンや消化液、酵素の分泌を高める完全栄養食です。 栄養が十分にバランスよく取れていると、体が欲せず、自然と食べ過ぎる傾向が抑えられてきます。 ごま塩、海草、小魚と玄米で健康ダイエット始めてみませんか?

Q■玄米は生きている?

食物繊維・ビタミンB群・ミネラルは白米の倍以上と栄養的にもパーフェクトな玄米ですが、 もっとすごいのは、生命力があること。 その次世代を生む力が、疲れて弱った私たちのカラダを健康的に立て直すのです。 茶碗1杯分で約3000粒の命の種を食べることになります。 食べなれないうちは、少し水分を多めにして柔らかく炊いてみましょう。 かめば、かむほど豊かな甘みも出てきて、唾液もたくさん出るので、臓器の働きも 活発になり、体全体が変わってくるのです。

Q■玄米食はじめるには?

どんなに玄米がカラダに「良い」と言われても、「ダイエットに効果的」といわれても、 今まで食べてきた主食をいきなり全部変えてしまうのは無理。 生活のリズムや好きなパン食をやめるのはつらいもの、なかなかふっきれません。 でも、3食のうちの1食だけでも玄米に替える方法なら気軽にスタートできます。 玄米にカラダをならしていくつもりで、とりあえず、玄米を食べてみましょう。 わずかな玄米でも、カラダの臓器や細胞が少しづつ気づいてくれるはず!
<基本メニュー>玄米ごはん・味噌汁・たくあん・梅干・ゴマ塩

Q■朝食を大根おろしを加えたメニューとは?

朝の胃は、昨日食べたもには全部消化され、からっぽで水分や食べ物を一番強く、吸収 する力を持っています。だから朝食に全てにおいて栄養バランスが取れている玄米を食べる のは理にかなっているのです。 カラダが目覚めたばかりなのと、胃腸の弱い人には、特にオススメなのが消化のよいおかゆ! 更に大根おろしを加えると、大根おろしにはカラダの中にたまっている余分な脂肪を溶かして いく効果があります。毎朝この大根おろしと一緒に玄米粥を食べるとダイエット効果は抜群です。
<朝食メニュー例>玄米粥・ワカメの味噌汁・大根おろし・梅干・高菜漬け

Q■夕食はコトコト弱火で煮た「おかず」がいい?

夜は日も落ちて、気温も下がり、人間の体も眠る準備に入って行きます。そんな環境に合わせた 調理法のおかずを食べるのが効果的。カラダを引き締める力のある根菜類料理がおすすめで、 ごぼう、蓮根などの煮しめ料理を食べると、寝ている間にカラダを温める力が働き、むくみのない 引き締まった体をつくります。
<夕食メニュー例>玄米ごはん・きんぴらごぼう・切干大根煮・ひじき蓮根・カボチャ・味噌汁

Q■玄米ごはんを更に、おいしく食べるコツは?

1)おいしい玄米をえらぶこと
2)玄米モードがついている炊飯器なら水加減も堅さも安心!
3)味の決め手は水、最初につける水はミネラルウォーターか浄水機の水を使う。
4)1合に対して1gの塩を入れる
5)1晩水につけるとさらに美味しく炊けます。(翌朝、いったんザルにあげ、水 の量を測りなおします。