EM・EMXGOLD・EMW・生ごみ処理器・ホームスパンのことならEMジャパンへ

EMショップ > 農産物・産直便 > <送料無料>広島産 EMもみじ卵(20個)

◆純国産種もみじの鶏卵:EMたまご[20個入]



★EMもみじたまごは抗生物質を与えていない鶏が産んだ元気なたまごです!


★代引きでお届けできるようになりました!
★他の商品と別々にご注文ください!

★EMもみじ卵は 30個入・ 50個入・ 90個入もあります。


<送料無料>広島産 EMもみじ卵(20個)
<送料無料>広島産 EMもみじ卵(20個)
<送料無料>広島産 EMもみじ卵(20個)

<送料無料>広島産 EMもみじ卵(20個)

おすすめNEW!!送料無料

商品番号 8325723

2,100円(税込)

★登録するとポイントがどんどんたまる★⇒19ポイントも貯まりま〜す!

[ 送料込 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

★ヤマト便で産地より代引きでお届けできます!
★通常商品と別々にご注文ください。
★他商品と一緒にご注文の場合⇒送料が追加となります。
★ギフトはクレジット決済のみ承ります!


みなさん、美味しくて安全な卵を食べていますか?
食品の中で、この世の中で「たまご」にかなうものは ないそうです。とにかく、いちばん栄養が富んでいて、最高なんだそうです。 この「EMもみじたまご」は、広島のEMたっぷり開放鶏舎で育てられ、抗生 物質を与えられていない鶏が産んだ、安全で栄養たっぷりの元気な卵なのです。

産みたてのおいしいEMたまご/ 鶏の系種:G130(愛称:もみじ)の卵(赤い色)Mサイズ:20個(10個パック×2) を送料無料、ヤマトの宅配便で、広島の農場から直送できるようになりました!

EMもみじ(G130)たまごの美味しさは、マンガ「美味しんぼ」でも取り上げ られるほど有名で、地元の広島をはじめ、岡山、大阪や神戸、遠くは関東、北海道までも 出荷されています。
4ヘクタールの農場には、17万羽の鶏。毎日、なんと14万個の卵が出荷されているのです。 もみじはそのうちの3万羽(他は白い卵を産む鶏)。 もみじは(防寒)カーテンを開けると、外気、日光が十分に取り入れられる、開放鶏舎に いて、飼料にEMぼかしを添加し、飲み水にもEMセラミックスで処理して活性液を加えて います。そんな健康的な生育環境の中で、生産される卵は、箸でつまんでも崩れないほどの 元気なのです。さらに、鶏糞もEMを活用してニオイの無い良質の堆肥に転換 するなど、資源循環にも、農場周辺への配慮もきちんとされています。

賞味期限は、生食の場合:出荷日〜2週間(外箱にゴム印で記載) 焼いて食べるのでしたら、冷暗所又は、冷蔵庫保存で、1ヶ月〜2ヶ月はだいじょうぶとのこ とでした。卵はぬらさないことが大事です。寒い時期は、3ヶ月くらいは加熱用でしたらOKとのことでした。

◆20個入り箱(10個パック×2)
◆箱サイズ:21×28×8cm



EMもみじ卵が美味しい訳は?
毎日たべよう、EMたまご!








●EMもみじたまごとは?●


EMたまごは、純国産種「もみじ」の産んだ卵! なんと、なんと、日本の国産鶏と認めてられいるのは、 この「もみじ」と「さくら」の2種だけという、 非常〜に、貴重な鶏が産んだ、価値の高い「赤玉たまご」なんです。 外国産鶏種の卵と比べ、卵黄が大きく味にコクがあります。 生食文化のある日本人に最も適した卵と言われています。
ビタミン添加等栄養強化卵の付加価値卵は市場に沢山ありますが、 鶏種による付加価値卵は限られます。 鶏種×餌×飼い方=卵の味と言われています。 国産種には、外国種に比べて、産卵率が 5%落ちるリスクがあります。しかし、良い、卵の味、コクを追い求めて国産種「もみじ」に こだわって出荷しています。



国内自給率96%の鶏卵ですが、純国産鶏は、たったの6%しかいません。 どんだけ、もみじ卵が希少価値のある卵かお分かりですよね!

●EMもみじたまごの特徴●


卵黄が大きいのでコクがあります。飼料に海藻等を添加しており、甘みがあります。 鶏卵生産量全国4位の広島でも、「もみじたまご」は僅かで、貴重なんです。 これらのEM卵は純国産鶏もみじが産んだ卵です。 日本国内で育種改良された純国産鶏「もみじ」が産んだ卵で、卵殻色が褐色で、赤玉とも呼ばれています。 卵殻が固く卵の持つ風味と鮮度を長持ちさせ、白身の盛り上がりに優れ、生食にも、加熱料理にも最適です。 もちろん農場や包装施設ではサルモネラなどの細菌検査を定期的に実施し、安全性を確認しています。 有用微生物群EM育ちの純国産鶏「もみじ」が生んだたまごです。


●養鶏環境●


高床開放鶏舎にてケージ飼いをしており、自然の風、日光を身体いっぱいに浴びて元気に 毎日おいしい卵を産んでいます。 美味しい卵は元気な親鶏からを基本に、海藻、ガーリック、EM(有用微生物群)等、鶏の 健康を重視したEMフィードなど飼料配合を行っています。
この鶏舎では、EMが使われているので、ここのEMもみじは、性格が穏やか。 外国種の鶏に比べて、腸が短いので、腸の調子が大切なので、エサにEM・炭と 飼料EMフィードを与えているそうです。 そのせいか、鶏糞のニオイが少ないくて、鶏舎の中のニオイも少なく、糞は 肥料としてもいいそうです。

●安全なエサへのこだわり●


自然豊かな、広島のEMたっぷり開放鶏舎で育てられています。 抗生物質を与えず、EMたっぷり、炭・EMフィード(乳酸菌、酵母等の EMに枯草菌(パチルス・サプチルス)をプラスしたものを、米ぬか等に添加し、 ボカしてペレット化した混合飼料)与えています。 また、夏場の、エサを食べない時期は、産卵率が低下し、カルシウム不足になるのだとか。

通常、スーパーなどの赤玉には、1年中、黄身の濃さを一定にするために、また 見た目に美味しくオレンジ色に見せる為に、カテトノイド顔料を添加しています。 EMもみじ卵の黄身の色が薄くなるときは、ポリフェノールたっぷりな赤ピーマンや パプリカを刻んでエサに混ぜて与えるそうです。 決して、抗生物質や化学物質(カテトノイド顔料)をエサに添加せず、あくまで自然の ものを与えるそうです。



★EMもみじ卵は 30個入・ 50個入・ 90個入もあります。