北海道、早川さんの有機JAS認定大豆使用の有機大豆セット

EMショップ > セミナー&イベント情報<一覧> > 味噌づくりセミナー > 有機JAS認定麹4kg(生こうじ500g×8袋)


◆有機麹を使ってみよう!◆

有機JAS認定米麹(冬季販売期間限定商品)




米麹で、味噌・甘酒・酵素ジュース・塩麹がつくれます!2週間の間、早めにご使用ください。



味噌作りの場合、大豆1キロ:麹1キロ使います!

▼この麹で味噌を仕込んでみました!

味噌づくり<1日目>仕込みの準備 ⇒味噌づくり<2日目>仕込み完了まで
味噌できました!<11ヶ月目>




麹は味噌作りだけでなく、酵素ジュースや塩麹を作るときにも使います!
★有機麹で酵素ジュース・塩麹づくりはこちら


★有機麹★1kg ・★2kg ・★3kgもあります。

有機JAS認定麹4kg(生こうじ500g×8袋)
有機JAS認定麹4kg(生こうじ500g×8袋)

有機JAS認定麹4kg(生こうじ500g×8袋)

おすすめNEW!!送料無料

商品番号 8314584

7,840円(税込)

★登録するとポイントがどんどんたまる★⇒726ポイントも貯まりま〜す!

[ 送料込 ]

【販売期間:11月15日0時0分2月15日9時0分

出荷日限定
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

★有機JAS認定麹!

◎有機JAS認定米麹

農薬・化学肥料不使用の国産有機米(無農薬栽培米)を白米麹にしたもの。 越前有機蔵でつくられた、こだわりの有機麹で、お味噌づくりや甘酒作りに最適です。
EM有機大豆とこの有機白米麹で極上の手前味噌つくってみませんか?
たいてい市販のお味噌は、大豆10キロに対して麹が5キロ〜8キロほどしか入っておりませんが、有機白米麹を 大豆と同量入れることで、まろやかな味噌に仕上がります。

◎有機JAS★大豆<1kg>あります!

店長がこのセットで味噌を仕込んでみました!
味噌づくり<1日目> 仕込みの準備
味噌づくり<2日目>仕込み完了まで
味噌づくり<11ヶ月目>味噌出来上がり!


酵素ジュース作ってみよう:米麹とEMXGOLDと有機レーズンとオレンジ!



EMJインターネットショップ店長の高橋です。酵素ジュース作りに挑戦!「ようこそEM生活へ」でお馴染みの高坂早苗さんのレシピを参考にしたら、なんだか、発酵うまくいきそうです!

◆2012年6月初めて麹を手に入れました!◆
米麹と果実とEMXGOLDを発酵させて 酵素ジュースを作ってみました。夏はあっという間に発酵! 翌朝には、あわがぶくぶく。発酵が進むと、炭酸の泡がびっくりするほど、しゅわーっ と出てきます。毎日混ぜ続けて、1週間たったら、冷蔵保存。夏は氷を浮かべて飲んでください。 ほんわか、甘いので、小さいお子様でも飲める酵素ジュース。 季節の果実やドライフルーツで簡単に出来ますから、お試しくださいね。 麹は少ししか使わないので、残りは塩麹を作ってみましょう。
(塩麹作り方はいちばん下をご覧ください。)
▲レーズンと砂糖とEMXGOLDと麹を用意する。 ▲ミネラルウォーターに入れて混ぜて発酵させる。 ▲翌日には、あわぶく、もう発酵がはじまってる! ▲オレンジでも同じようにつくる。 ▲砂糖とGOLDとオレンジと麹を入れて混ぜる。
▲毎日、1回、混ぜる。翌日からあわが出てくる。 ▲混ぜるたら、冷暗所に置いておく。 ▲1週間、混ぜ続ける。 ▲発酵が進むと炭酸がすごくでる。 ▲夏は1週間、冬は2週間経ったら冷蔵保存。






◆うまくできるといいな。。





麹を多めに入れたレーズン酵素ジュースはすごい炭酸が出ました。 混ぜれば、混ぜるだけ、シュワーって出ます。味は、葡萄と麹の甘さがまろやかで 焼きたてのレーズンパンのにおいで美味しいです。オレンジは酸味があり、少し 麹と合わない感じでした。すっかり1週間が経ち、発酵しておいしくなったので、 7月16日に冷蔵庫に入れて、少しづつ、氷で冷やして飲んでいます。やっぱりレーズン が美味しいです。是非、作って飲んでみてください。 私は、大きな瓶で1L作りました。




◆甘くておいしいです。
カラダにいいので、おためしあれ!
意外と、簡単で、あっというまに・・・。
みなさんも、発酵ジュース、作ってみませんか?





麹が沢山残ったので、塩麹を作りました。
塩と麹を混ぜ、ひたひたの水で発酵、翌日に水を少し足し、あとは毎日、かき混ぜる。
そのまま、きゅうりや大根にまぶして漬物に。
私はスイカの青い部分でやったら、最高でした。
塩麹も1週間したら、冷蔵庫保存がいいですね。
どうぞ、簡単ですので、お試しください。



塩:麹:水=30:100:140

塩麹の作り方
1:麹はパラパラにする
麹は手でこすりパラパラの状態にしておきます。
塩は天然塩を使います。
水もミネラルウォーターを使いましょう。

2:麹と塩を良く混ぜ合わせる
ボウルにパラパラになった麹と塩を入れて、 よく混ぜ合わせます。

3:水を加え、さらによく混ぜ合わせる
水を加え、塩が底にたまらないように箸やスプーンを使って、 さらによく混ぜ合わせます。

4:保存容器に入れ、熟成させる
保存容器に入れ、1日1回ほどかき混ぜます。
夏場は1週間ほど冬場は2週間ほど熟成させます。
でき上がりは麹の芯がなくなり、おかゆのようにトロ〜としてきます。 蓋を開けると甘い香りがしてきます。
保存は冷蔵庫で、半年ほどで使い切ります。

☆ポイント! ひたひたがポイント。お水を足すのは2日目まで。
それ以降は、混ぜるのみ。
出来上がりの塩麹が水っぽく仕上がっている時は、よくかき混ぜて 表面の水をスプーンですくって4の状態くらいになるように捨ててく ださい。保存容器は、熟成のときにガス(二酸化炭素)が出てくるの で、蓋までの間が余裕がある大きめのものを使いましょう。
ちょっとしか使わないので、残った麹は7月に塩麹を作ってみました。あわがぶくぶくと発酵。 翌日から、毎日混ぜています。

▲麹と塩を混ぜる。 ▲水とGOLDを混ぜて寝かす。 ▲簡単、発酵した塩麹 ▲まぶすだけ! ▲美味しい漬物に!



★EMの圧倒的な発酵力が生み出す健康飲料「EM・X GOLD(酵素水)」とは?

★主婦 高坂早苗氏とミヤモトユウミさんの著書「ようこそ EM生活へ]」

★発酵の力で、ふかふかの土、キレイな環境にするEM1号