EM・EMXGOLD・EMW・生ごみ処理器・ホームスパンのことならEMジャパンへ

  • 新規会員登録で500ポイントプレゼント
  • 農業・ガーデニング用EM1号
  • EMの発酵飲料水 EM-X GOLD
  • 室内・ペット用 EMW
お探しものは?
  •  EMXGOLDお試し品<送料無料>
  • GOLD 倶楽部
  • お米(EM米)
  • 赤とんぼクラブ
  • お野菜・フルーツ
  • ガーデニング
  • インテリア・寝具
  • 浄水器
  • お台所まわり
  • サニタリー用品
  • ペット
  • プロハーブ
  • エンバランス容器
  • セラミック
  • シャボン玉
  • ホームスパン
  • 別送品(肥料など)
もっと知りたい?
  • EMとは?
  • EMX GOLDとは?
  • EM活用法
  • EMWの使い方
  • お役立ちQ&A
  • キャンペーン特集
  • おすすめ商品:みちのくあかね会のホームスパン[マフラー・ ネックウエアー・ 帽子]
  • 生ごみリサイクル
  • 新着情報:新商品
  • 産直市場:産地と生産者さん
紹介
  • お客様の声
  • EM用語辞典
  • リンク集

メルマガバックナンバー

  • 社長ブログ
  • emj店長ブログ
  • EMの歴史<目次>
  • 映画「蘇生」<目次>
  • スタッフブログ
  • EM商品のことならEMショップ地天
  • エンバランスの新着チャック袋がリニューアル
  • みちのくあかね会ホームスパン
  • EM・X GOLD 10ml×10包
  • EM・XGOLD500ml×2本から<送料無料>
  • EM野菜をお届け お野菜大好き便

営業日カレンダー

会社概要

株式会社イーエムジャパン
〒247-0056
神奈川県鎌倉市大船3-1-3

イーエムジャパンお電話:0467-45-4185

EMモバイルショップ

携帯電話で楽々お買い物QRコードよりアクセス

EMショップ > 食品[EMXゴールド・塩・味噌・海苔・きび糖] > 熊本産茶 煎茶 100g

本物の有機茶を手に入れたければ、“有機JASマークをお探しください!”


熊本産茶 煎茶 100g
熊本産茶 煎茶 100g

熊本産茶 煎茶 100g

おすすめ

商品番号 1920010

1,080円(税込)

★登録するとポイントがどんどんたまる★⇒10ポイントも貯まりま〜す!

【販売期間:11月5日0時0分10月31日12時0分

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



緑茶といえば、話題の成分「カテキン」。花粉症、アレルギー性皮膚炎、肥満など、あらゆる 現代病の予防などに注目されているのは、皆さんもご存知のとおりですね。
また、緑茶に含まれる「フラボノイド」は口臭を防ぐほか、血管の柔軟性を保ち、血圧を 下げる働きが。渋み成分である「タンニン」は皮膚をひきしめ、止血、抗菌、鎮痛効果が あるといわれ、美白にいいビタミンC、皮膚や粘膜を強くするビタミンAも豊富で、美肌にも オススメ! 更に「テアニン」にはリラックス効果もあり、まさにお茶はいいことづくめ。

とりわけ、農薬や化学肥料を使わない、有機JAS認定茶なら言うことなし!
自然の恵みが凝縮されたお茶本来の味と香りが存分に楽しめるのはもちろん、安全、 安心。 だからこそ、飲むだけでなく、天ぷらの衣に混ぜたり、お茶漬けにしたり、クッキー に混ぜ込んで焼いたり楽しんでくださいね。

熊本県の生産者林 茂久さんがEMを活用し、長年にわたり土作りに専念し、化学肥料や農薬を使用せず丹精込めて栽培した煎茶です。緑茶はウーロン茶や紅茶と比較してポリフェノールの一種のカテキン類が多く含まれています。林さんの煎茶は安全で、おいしいお茶です。




▼生産者さんの「林さん」ってどんな人・・・?

熊本県球磨郡錦町の林 茂久さんは、EMを使って、完全無農薬・無化学肥料の 茶栽培を実現したひとです。 EM効果を充分に発揮させるため、土の物理生・化学性などを整える土壌管理 をし、使用資材の調査・研究を日々、重ねて、農業の分野でEM技術を進めて いる農業士さんなのです。

▼新芽で30cm葉5枚という限界突破も達成。

林さんは、まず、土壌の団粒構造を調べようと、茶園の土に鉄棒を突き刺し、 どこまで入るかを試しました。 EMを使用する前の牛フン等の有機肥料では、せいぜい60cmでした。 EMボカシ施用後、到達深度は年々、深くなり、1990 年代末には、2mに及ぶ ようになってきました。 このフカフカの土のおかげで、お茶の根はなんと、土表面から深さ1.8mまで 到達するようになったのです。 この深く、長い根のおかげで、土壌深くの栄養・ミネラル・水分をたっぷりと ることのできるお茶の木は、新芽をぐんぐん育て、30cm葉5枚という、驚 きの結果が得られたのです。 (2009・第4 回有機農業技術総合研究大会より )

▼ドイツにEM栽培の有機茶を輸出!!!

EM活用「有機茶」づくりのパイオニア、林さんは、2mもの団粒構造は、豊富に 還元?供給される茶茎葉とEMの活動で、年々、深部まで形成された結果であり、 「菌耕」と命名しました。 こうした土壌と根系が形成されれば、いかなる干ばつや異常な多雨にも生育を左右 されない全天候型茶栽培が可能となり、高品質と多収量が同時に達成されることが わかってきたのです。 今では、林さんのこのEM栽培の有機茶は、日本を代表するグリーンティーとして ドイツに輸出されるようにまでなっています。