EM・EMXGOLD・EMW・生ごみ処理器・ホームスパンのことならEMジャパンへ

  • 新規会員登録で500ポイントプレゼント
  • 農業・ガーデニング用EM1号
  • EMの発酵飲料水 EM-X GOLD
  • 室内・ペット用 EMW
お探しものは?
  •  EMXGOLDお試し品<送料無料>
  • GOLD 倶楽部
  • お米(EM米)
  • 赤とんぼクラブ
  • お野菜・フルーツ
  • ガーデニング
  • インテリア・寝具
  • 浄水器
  • お台所まわり
  • サニタリー用品
  • ペット
  • プロハーブ
  • エンバランス容器
  • セラミック
  • シャボン玉
  • ホームスパン
  • 別送品(肥料など)
もっと知りたい?
  • EMとは?
  • EMX GOLDとは?
  • EM活用法
  • EMWの使い方
  • お役立ちQ&A
  • キャンペーン特集
  • おすすめ商品:みちのくあかね会のホームスパン[マフラー・ ネックウエアー・ 帽子]
  • 生ごみリサイクル
  • 新着情報:新商品
  • 産直市場:産地と生産者さん
紹介
  • お客様の声
  • EM用語辞典
  • リンク集

メルマガバックナンバー

  • 社長ブログ
  • emj店長ブログ
  • EMの歴史<目次>
  • 映画「蘇生」<目次>
  • スタッフブログ
  • EM商品のことならEMショップ地天
  • エンバランスの新着チャック袋がリニューアル
  • みちのくあかね会ホームスパン
  • EM・X GOLD 10ml×10包
  • EM・XGOLD500ml×2本から<送料無料>
  • EM野菜をお届け お野菜大好き便

営業日カレンダー

会社概要

株式会社イーエムジャパン
〒247-0056
神奈川県鎌倉市大船3-1-3

イーエムジャパンお電話:0467-45-4185

EMモバイルショップ

携帯電話で楽々お買い物QRコードよりアクセス

EMショップ > 食品[EMXゴールド・塩・味噌・海苔・きび糖] > 手仕込みそ[ 700g ]

手仕込みそ●大山の名水!●EM栽培の米と大豆●自然発酵・発酵期間が8ヶ月以上●酵母が生きている!


★手仕込みそで小松菜のお味噌汁つくってみました!

手仕込みそ[ 750g ]

手仕込みそ[ 700g ]

おすすめNEW!!

商品番号 0413070

1,150円(税込)

★登録するとポイントがどんどんたまる★⇒11ポイントも貯まりま〜す!

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



★手仕込みそでお味噌汁つくってみました!

鳥取県伯耆(ほうき)町。この地域の飲み水は、名水として有名な大山(だいせ ん)の湧水です。
この美味しい水を使って、EMのこだわり味噌がつくられました。 みそは仕込んでから出来上がるまでに、発酵期間が8ヶ月以上かかります。 2015年2月に仕込んだお味噌が発酵熟成して、2015年12月1日から発売開始しました! 発酵が上手く進んで美味しく仕上がるように蒸し大豆の中に、たっぷりとEMXGOLD (イーエムエックスゴールド)と「EMてぃだの生塩」が入っている贅沢な味噌です。

国産大豆を使用し、長期熟成させる伝統製法。 名水で名高い鳥取県の大山(だいせん)の麓。 きれいな水に恵まれた土地の小さなお味噌屋さん(大津賀商店)で生まれた手仕込味噌です。 職人が日々、味噌と会話を続け、愛情込めて仕込みました。

大山からの清流と澄んだ空気に育まれる恵み豊かな土地・鳥取県伯耆町で作られ ています。 かつては麹屋を営んでいた大津賀商店は、1928年(昭和3年)頃から味噌を作る ようになり、戦時中はさつまいもで仕込んだこともあるそう。戦後 は、味噌を 仕込むことが少なくなった家庭に代わり、地域の味噌屋として人々に愛されてき ました。 輸入大豆や発酵を止めるためのアルコール、食品添加物を使用した味噌が出回る なか、昔ながらの伝統的な製法(天然醸造)で、米麹作りから丁寧に、 時間を かけてゆっくりと熟成させて作る「大津賀さんの味噌」。 米麹を混ぜ合わせる工程も気温や湿度を見極めながら熟練の職人が丁寧に、 仕込みました。

材料もとことん、こだわり、愛知のEM栽培の国産の大豆と米、「EMてぃだの生塩」 を原料に、大山の伏流水を種水に たっぷりとEMXGOLD(イーエムエックスゴールド) も使って、およそ8〜10カ月間かけてゆっくりと熟成。 まろやかでうまみの濃い上質な味に仕上げていて、味噌汁やふろふき大根などにぴったり。 芳醇な香りもまろやかな甘みも魅力の味噌に仕上がっています。

◎手仕込みそでおいしいお味噌汁をつくろう!酵母が生きているお味噌だから、火をとめてから溶かそう!


◆おいしいお味噌汁のつくり方

酵母が生きている「手仕込みそ」と海と山の天然だしで、おいしい味噌汁つくりましょう!



沸騰したお湯に、切った小松菜を入れ、さっと火が通ったら、火を止めます。



火から下ろして、95度位になったところへ、海と山の天然だしと手仕込みそを入れます。



このまま、お味噌をよくとかして、よく混ぜます。



お味噌汁がおいしいのは、75度くらいなので、お椀についだ頃に丁度いいのです。



香りがひきたつ味噌汁の出来上がりです。

★手仕込みそで小松菜のお味噌汁つくってみました!

●人の手の優しさが詰まった手仕込み
蒸しあがったアツアツの米を、手でかき混ぜながら温度を下げ、麹をまぶして、また手でかき混ぜる。すべて人の手で作業をしています。小さな味噌屋さんだからできる手仕込みの優しい風味をご堪能ください。

●素材にこだわりあり
EM栽培のお米(愛知県産)とEM栽培の大豆(愛知県産)、EMのお塩「てぃだの生塩」(沖縄産)でつくるお味噌です。仕込みの段階でEMXGOLD(イーエムエックスゴールド)を贅沢に入れています。

●自然発酵だからおいしい
加温せずに自然にまかせてじっくり時間をかけて発酵させることで、深みのある旨みが引き出されます。 (みその製法には、加温醸造といって加温した部屋に入れ、味噌に夏の暑さを疑似体験させて、発酵期間を短縮する方法がありますが、自然発酵ほどの旨みは出ないようです。手仕込みそは、自然の四季のサイクルに合わせた自然発酵です。)

●生きている味噌
発酵を止めていないので、味噌の中で酵母が生きています。そのため、熟成が進むことにより、味噌の色は変化していきます。(だんだん濃い色になっていきます。)