EM発酵パワーの酵素水:EMXGOLDは薬品ではありません。だからこそ、世界中で愛飲されています!

  • 新規会員登録で500ポイントプレゼント
  • 農業・ガーデニング用EM1号
  • EMの発酵飲料水 EM-X GOLD
  • 室内・ペット用 EMW
お探しものは?
  •  EMXGOLDお試し品<送料無料>
  • GOLD 倶楽部
  • お米(EM米)
  • 赤とんぼクラブ
  • お野菜・フルーツ
  • ガーデニング
  • インテリア・寝具
  • 浄水器
  • お台所まわり
  • サニタリー用品
  • ペット
  • プロハーブ
  • エンバランス容器
  • セラミック
  • シャボン玉
  • ホームスパン
  • 別送品(肥料など)
もっと知りたい?
  • EMとは?
  • EMX GOLDとは?
  • EM活用法
  • EMWの使い方
  • お役立ちQ&A
  • キャンペーン特集
  • おすすめ商品:みちのくあかね会のホームスパン[マフラー・ ネックウエアー・ 帽子]
  • 生ごみリサイクル
  • 新着情報:新商品
  • 産直市場:産地と生産者さん
紹介
  • お客様の声
  • EM用語辞典
  • リンク集

メルマガバックナンバー

  • 社長ブログ
  • emj店長ブログ
  • EMの歴史<目次>
  • 映画「蘇生」<目次>
  • スタッフブログ
  • EM商品のことならEMショップ地天
  • エンバランスの新着チャック袋がリニューアル
  • みちのくあかね会ホームスパン
  • EM・X GOLD 10ml×10包
  • EM・XGOLD500ml×2本から<送料無料>
  • EM野菜をお届け お野菜大好き便

営業日カレンダー

会社概要

株式会社イーエムジャパン
〒247-0056
神奈川県鎌倉市大船3-1-3

イーエムジャパンお電話:0467-45-4185

EMモバイルショップ

携帯電話で楽々お買い物QRコードよりアクセス

EMショップ > 食品[EMXゴールド・塩・味噌・海苔・きび糖] > EM・X GOLD 10ml×10包

★携帯に便利な使いきりタイプのEM・X GOLDの10ml×10包が新発売!



EM・X GOLD(微生物培養エキス)10ml×10包

◆EMXGOLDは[送料無料]
500ml×2本セット ・定期お届け便 ゴールド倶楽部もあります!

ENM-Xゴールドは、微生物の命のエネルギーをとりいれたEM飲料です。
世界中の人々が認めている「酵素水」。
EM-X GOLDの中には、微生物が作り出した「プラスα」の物質がたくさん詰まっています。
健康が気になるあなたの「カラダ」に、EM-X GOLDのエネルギーを摂り入れてみましょう。


EM・X GOLD 10ml×10包
EM・X GOLD 10ml×10包
EM・X GOLD 10ml×10包

携帯・使いきりタイプの微生物培養エキス:EM・X GOLD 10ml×10包

おすすめNEW!!

商品番号 0015095

1,296円(税込)

★登録するとポイントがどんどんたまる★⇒12ポイントも貯まりま〜す!

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

EM・XGOLD500ml
EM-XGOLDシリーズはこちらEM-XGOLD500mlのスタートセット送料0円2本セットもあります。




●携帯に便利な使いきりタイプのEM・X GOLDが新登場! 有用微生物群(EM)の発酵の力を利用した発酵飲料、EM・X GOLDの10ml分包です。 ビニルパウチの個包装になっているため、外出先への持ち運びに便利。 未開封のパウチは常温で保存可能のため、ご旅行にもお持ち頂けます。 また、1個包装が10mlとなっておりますので、計量の手間もありません。

★※分包タイプにはPH調整剤の「フィチン酸」が配合されておりますので、 EM・X GOLD 500ml、EM・X GOLD 200mlとは若干風味が異なります。

EM・X GOLDは栄養素といった概念ではなく、体内に共通して必要なエネルギーに注目しています。 発酵の過程で発生する物質から、低分子の有用成分を抽出しています。その多種多様な成分の中には、 わずかな量で体のはたらきを調節する役割をもつ物質も含まれています。 微細な有用成分は体内のすみずみまで届き、体内に共生している微生物の働きを助けます。 それにより、からだ全体の活力に働きかけます。

実際に、どのような効果が感じられたかという質問には、「元気になった」 「体が軽くなった気がする」「体調に明らかな良い変化があった」 「目覚めからスッキリできるようになった」などのお声を頂いております。

★特長
用法・用量の決まりはありません。その時々の体調に合わせて、いつでも、どれだけでも飲んでもかまいません。 1日10〜30mlを目安に始めましょう!副作用はありません。(毒性がないということ)薬や生薬、ハーブのように 強い成分は入っていないので安心です。
※体調のバランスが崩れている人が健康をとり戻す時には、一時的に不調と思える状態になることがあります。 EM・X GOLDは健康をとり戻す方向にしか働きません。どうぞご安心ください。 赤ちゃんからお年寄りまで誰でも飲めます。どんな体調でも飲んでいただけます。
※お薬を常用している方もお飲みいただけます。
※アレルギー物質(27品目)を含みません。
※乳幼児の場合は大人の1/2から1/3量を目安に始めてください。

■内容量:10ml×10包
■原材料:糖蜜・酵母エキス・サンゴカルシウム・粗製海水塩化マグネシウム
■賞味期限:製造日より1年
■目安:1日当:約10ml〜30ml、水、茶、珈琲に入れて。


◆微生物の命のエネルギーをとりいれたEM飲料「EM-X GOLD」の携帯用10ml×10包が新登場!





健康が気になるあなたの「カラダ」に<EM飲料>EM-X GOLDのエネルギーを摂り入れてみましょう。
その製造プロセスには、開発者である比嘉照夫(ひがてるお)教授の長年にわたる研究成果 とノウハウ、 更には社会貢献への熱い思いが凝縮されています。

EM・X GOLD(微生物培養エキス)10ml×10包


EM-XGOLDは病気を治す薬でも、滋養強壮に富んだ栄養ドリンクでもありません。
では、なぜ、この「水」をみなさんはお求めになるのでしょう。
「EMXGOLDと出会って人生が変わった!」と多くのリピーター続出!
世界中で愛飲されている、EM発酵飲料=微生物培養エキスです。






すごい発酵力パワーで今話題のEM。
そのEMが生み出した「酵素」を低分子化し、吸収しやすくすることに成功したEMXゴールドについてお話してみましょう。

◆EMXGOLD(酵素)が病気にならない体をつくる!
EM(日本食品古来の発酵菌・乳酸菌・酵母・光合成細菌)が生み出した酵素やミネラルを 含んだ酵素飲料水。世界最高レベル に進化したEMXゴールドパワーを体感できます! ◆EMのチカラが生命力を目覚めさせる・・・
今回、特に注目して頂きたいのは、人の体内に存在する酵素! 近年の研究で、「健康のカギを握るのは酵素である」と言われる ほど、私たち人間にとって 「酵素」は必要不可欠なものなのです。 ◆EM-XGOLDという名の酵素水は・・・温めてのむといい
それは、体内の「酵素」が不足している可能性があります。 「酵素」は、人間のあらゆる生命活動にかかわるとても重要なもの なのです。瞬き一つするのも 「酵素」の存在なしではすることができない程です。逆を返せば、「酵素」が不足している状態が 長く続くと体の不調どころか、さまざまな病気を引き起こす原因となるのです。
「酵素」は、私たちの体内で作りだすことができますが、限りがありますし、近年の研究 では年齢ともに体内で作り出される量 は減少していくことが分かってきました。ですから、 健康を維持する為には、「酵素」を外部から摂取することが必要になって くるのです。



微生物培養エキスとは、 糖蜜と酵母エキスをエサとしてEMを培養した際に出来たエキスを抽出したものです。一つ一つの成分は微量ながらも多種多様な生理活性物質が含まれています。 これら多様な成分が皆様のもともと持っている「健康に戻ろうとする力」をサポートします。 含まれる成分の内95%が分子量3,000以下、その半分以上が分子量500以下という非常に微細な成分で構成されているため、体や細胞に浸透しやすく、からだのすみずみまで届きます。 生きた微生物そのものではなく、酵素のような壊れやすい成分でもないため、100℃以上に加熱しても、その効果が失われることがありません。


病気になってから、つらい思いをしたり、高い薬代を払うことになる前に・・・
おいしく、家族のみんなと笑顔で過ごせる、健康生活はじめてみましょう!








「EM・X GOLD」は、EM発祥の地・沖縄県に工場があり、あらゆる場所にEM処理が施された 建物 の中で製造されています。EMにとって最高の環境のもと、万全の品質管理を行うために商品開発の みな らず、製造工程や品質検査の現場にもEM技術が結集されているのです。
製造を手がけている(株)EM研 究機構は、EM開発者の 比嘉教授からの委託を受けてEM技術に関する製造ライセンスを運用する会社。 い わば、EM商品開発の草分け的な存在であり、 EM技術に関する研究開発をリードしています。

そのEM研究機構で、 1日に15000本も製造できる新工場が2012年11月に完成したので、見学に行ってきました。

☆工場見学体験談は こちら